海沢本流沢登り(下半)

 7月1日 【奥多摩 海沢(うなざわ)沢登り】  その1 「水利」看板~海沢園地
たけちゃん、ミカちゃん、ひろみっちゃん、常吉
(写真は全てたけちゃんとひろみっちゃんから頂きました。)

unazawa_T0006.jpg

節電対策で9月末まで木金が休みになってしまいました。

で、互いに遊び相手を失ってしまったHな同僚たけちゃんと誘いあって、沢登りの記録が見当たらないM沢の遡行とG沢の下降に行く事しました。その計画書を見たミカちゃんとひろみっちゃんが急遽参加してくれる事になったのですが、午後の雷雨間違えなしなのでいつでも登山道に逃げられる奥多摩の海沢に行き先を変更。 ゴメンネ!

ミカちゃんには前の晩我が家に泊ってもらって前夜祭。昼間ジムで12bを1撃してきたという彼女が疲れて寝てしまった深夜、激務のひろみっちゃんが到着して今度は2次会。イキイキと仕事と将来の夢を語る若者はイイネ!

私以外は一騎当千の強力メンバーです。この仲間達と大船に乗ってM沢行きたかったなぁ。
IMGP2628.jpg 

海沢は海沢園地を境にして泳ぎ系の下半と登攀系の上半に分かれ一粒で2度美味しい沢だそうです。園地に車を停めて下半の入渓地点まで歩いて車道を下ります。
unazawa_T0161.jpg

下半の入渓地点。
unazawa_T0002.jpg 

いやぁ、いきなり泳ぐ泳ぐ。ほとんどは巻けちゃうんですが、先頭を突っ走るミカちゃんが絶対水線を外さないので泳ぎと小滝のボルダリング大会が始まりました。写真は順不同です。
unazawa_T0008.jpg 

ミニゴルジュ。落ちてもこわくない小さな滝が連続するので楽しい楽しい。
unazawa_h10012.jpg 

せっかく登った滝からわざわざ泳いで戻ってきました。 もう河童同然。
unazawa_T0011.jpg 

でもオジサン、さ、寒いっす…
unazawa_T0235.jpg

泳ぎ、泳ぎ、また泳ぎ。
unazawa_T0044.jpg

今年中にサーティーンを登るための修行でしょうか。
unazawa_h0011.jpg 

unazawa_h0017.jpg 

私ひとり巻くのもつまらないので、しょうがねぇなぁ、って言いながら付いて行きます。
unazawa_T0026.jpg 

unazawa_T0035.jpg 

unazawa_T0239.jpg  

unazawa_h0024.jpg 

unazawa_h0028.jpg 

たけちゃん・常吉のオジサンコンビは若い二人に引きずられてすっかり体が冷えてしまいました。震えで顎が痛くなりながらも、笑い過ぎでほっぺも痛かった二重苦。楽しかったぁ。
unazawa_h10043.jpg

大きな堰堤から先は平凡になるのでいったん遡行終了。寒いので車道に上がって園地まで戻ることに決まって、ほっ。
unazawa_h10177.jpg 

上半へ続く。
関連記事

コメント

非公開コメント

常吉さんこんばんは。
アクティブですよね、ほんと。
尊敬します。
ひろみっちゃんはパウダーキャンプに参加していた好青年さんですか?

写真爽やかでいいですね、涼めます(笑)

SHOちゃん、

コメントありがと。
アクティブというより強迫観念かも。早く遊んどかないと体力無くなっちゃうから。

ひろみっちゃん、好青年代表だよね。山の総合力すごいし。

ですよね・・

僕も7/3に水根沢に行ってきましたが、水が冷たくて、辛かったです(^_^;)

ながやさん、

この歳になると体力維持が大変です。ホントは毎日有酸素運動したいんですけど、なかなかそうもいかないし。

沢は体が冷えるので余計消耗しますね。