63/63/63

2月20日 【惨敗・全否定】 @片品高原スキー場
今季滑走27日目(OMNNY, ONYX, TLT5)

8時の一番搬器と16時40分の最終搬器をどっちもゲット! 
ビール抜き、昼飯抜きでトイレ以外は休みなし。 もうすぐ58歳、アホなのかバカなのか…
P1080854.jpg 
今日はそんなことくらいしか自慢できません…。

兼用靴じゃできることもできないから止めた方がいいとアドバイスしてくれた方もいましたが、私の場合それ以前。求められている事すら知らなかったというレベルでした。

「スキーには慣れているけれど、やるべき事が分かっていませんね。」
「昔の板はそうしないと曲がれませんでしたが、今の板では不合理。」
もちろんそんな言い方はされていませんが、そう言う事。

落第を聞いた娘から追い打ち。
「お父さん、切るとかずらすとかの問題じゃなくて内腰の移動を知らないんだから受かるわけないよ。」

大回りのターン開始時に内腰を入れて外足を延ばすことによって必然的に立ったエッジで雪をとらえ、内足はたたむ。板の面に垂直に立ち、外向傾しない。ターンのきっかけに伸びあがらない。

そんなの今日の今日まで知りませんでした。どれも40年前に習った事とは正反対じゃん。
それに山じゃ外向傾が基本だし、パウダーでのターン導入は板を浮かせるために体が2倍になるくらい伸びあがれってスノードルフィンがスキージャーナルに書いてるし。

整地限定、山じゃ使えない技ですが始めてしまった以上はしばらく取り組んでみます。どんなことでも練習してりゃ山での応用力が勝手に養われるでしょ。

It was all for gliding high at mountain !!

関連記事

コメント

非公開コメント

整地限定・・・・


残念ながら最近のスキーヤーは、整地以外滑れない人が増えていますね

基礎も、競技も、モーグルも同じスキー板

フィットも、NSXも、ステップワゴンも同じ車

これからも、マルチなスキーヤーを目指して下さい♪



整地でも外向傾は必要ですよ!

娘さんにも教えたはずだけどなぁ。。。。

山岳スキーとゲレンデではテクニックが若干違うと思います。深雪は上下を使った3D、肩と腰の使い方が重要です。
CMHでは正指導員もクラウンも太刀打ちできません。
所詮SAJは箱庭スキーと言ってあげましょう!
海外の選手は、ゲレンデでもBCでもガンガン滑れるのですが・・・

目指せマルチスキーヤー

Rikyuさん、

昨日同僚のテクにいろいろ話を聞いたのですが、その人も言ってました。整地しか滑れない人、それも上級者が増えてきているって。コブもパウダーも楽しいのにもったいない話です。

私は整地はもちろん山のモナカ雪でも楽しめるようになりたいと思ったのが今季ゲレンデで練習に取り組むようになったきっかけです。

目標は正にマルチスキーヤー! よろしくお願いします。

話のタネ? ネタ?

ウッディさん、

山とゲレンデで求められるテクニックは結構違いますねぇ。しかしテクニック自体は違うとはいえ、ゲレンデ出身の山スキーヤー達が上手なのはゲレンデでで習得した体の動きを上手く応用できているからなんでしょう。

モナカ雪でさえ楽しめる山スキーヤー目指して少し練習してみます。級は上達を計る目安、おちゃらけブログの自虐ネタ位に考えてます。

>整地しか滑れない上級スキーヤー

ハイッ!お呼びでございますか?(笑

テクニカル、コブ不合格点です
大回りの加点でかろうじて合格しました(汗
整地が得意です♪

感覚派スキーヤーののんすけ。
基礎の用語はまるっきりわかりませんが、
娘さんの言ってることは解ります!
まさに整地の大回りで私が目指している滑りです。

「マルチスキーヤー」
目指してるところは常吉さんと一緒でございます。
滑りの引き出しを増やすためにお互いがんばりましょー。

上級グルメスキーヤー??

のんすけさん、

パウダー求めて東北・北海道まで遠征しちゃうのんすけテク様が何を仰いますか。

ところでのんさん感覚派でしたか。私は運動センスがないので頭から入っていかないとダメなんです。藤井徳明クンって知ってますか?懇意にしている同僚なんですがスキーの運動理論やワックスのウンチクをスキージャーナルから出してる人。あの手の本が結構好きです。

ゲレンデに通い出して滑りだけではなくてゲレンデ用のウェアも気になってます。なんせ形から入るワタシですから。いつもお洒落なのんすけさんやまるさんのウェアに注目してるんですよ。来季お勧めがあったら教えてくださいね。

今週は山滑りに行ってきます。