2011上富良野遠征スキー自慢

2月10日~14日【上富良野周辺BCスキー】 @白銀荘
今季滑走23,24,25,26日目(JJ, ONYX, TLT5)

昨年のニセコBCのパウダーに味をしめた4人、今年は噂に聞く羽パウと上質の温泉を求めて上富良野BCへ行ってきました。 低気圧の発達で本州や道東は荒れたようですが、上富良野はほとんど影響もなし。毎晩かなりの降雪があったのですが13日を除けば昼間は晴れ~高曇り、森林限界以下ではほとんど風もないという好条件に恵まれ本物のパウダーを大満喫してきました。

常吉が行く所悪雪も荒天もなし。

10日 羽田→旭川→吹上温泉白銀荘  夜降雪30cm
11日晴れ時々ガス:上富良野岳D尾根3本
12日晴れのち曇り:富良野岳ジャイアント尾根2本、三段山1本 夜降雪40cm
13日雪のち曇り:ULTRA THE DAY 三段山6本  夜降雪20cm
14日曇り一時晴れ:大雪山旭岳スキー場オフピステ5本、ゲレンデ1本
旭川→羽田

とりあえず13日に6本も滑った三段山の羽パウを先行公開。6本目を滑る時には当然もう斜面ギタギタでしたが、先行トラックが全く気にならない抵抗感ゼロの羽パウに全員脳みそが鎔ろけました。スピードを出すと連続して息ができないのでアバラングが欲しかったです。 

Telmarker:Keiko 隊長  攻めずに優雅に滑っているのにフェイスショット!
[高画質で再生]

三段山 首パウ [無料ホームページ]

Skier: 常吉  ターン導入時だけ呼吸可能       Photo:Keiko隊長
2011.0210-14吹上温泉白銀荘 047_2 

この日はシール+ヒールフリーで5,6m 滑り下りただけでフェイスショット。信じられない体験でした。

関連記事

コメント

非公開コメント

首パウとはーー

凄いなア・・腰パウまでは経験あるけど

ほんとに首パウ、あれから土曜の晩に積もったのかな。

なにはともあれ、全員無事の帰還、よかったです。

すごかったぁーー

杉さん、長距離ドライブお疲れさまでした。

土曜の晩から日曜朝までに40cmくらい積もりました。最後の1本はうっかりブーツを歩行モードのまま滑ってしまったのですが、それに気が付かないほどの超激軽パウダー。さすがに地形の変化に足を取られて転んでしまったのですが蟻地獄。起き上がるのにエライ苦労しました。

おかえりなさいませ♪♪

うっ埋もれてる(笑
こんなの経験しちゃったら、
普通のパウダーじゃ物足りなくなっちゃいそうですね。

転んだら地獄をみそうだけど・・・
って・・・あら、転んじゃいましたか(笑

うらやましいです。

ただいまぁ♪♪

のんすけさん、

のんすけさんも3連休は東北の温泉パウダーを堪能してきたようでなによりです。(順番が違うだろうって?)

私も板の反応の違いが分かるようになりたいな。
今週は尾瀬方面のゲレンデに行ってきます。