富山 冬の味

 12月20日 【銀鱗】@富山

美味しい物を食べに富山に行ってきました。

左半分が氷見鰤、右半分が氷見鮪。まぁ、美味しかった事。どちらも絶品。近海マグロのくせに少し脂が乗り始めています。この後イカを追いながら北上して戸井のマグロになるんでしょうね。(豆知識:対岸の大間のマグロはサンマを追って太平洋側を北上してくるそうですよ。)
P1080359.jpg

続いて黒ソイ。初めて見る大物でしたが意外に淡泊。刺身は食感が今いち好みではありませんでしたが、最後にアラ汁にしてもらって大満足。
P1080360.jpg 

へっへっへ… 。カニは殻剥くのが面倒なんであまり食べないんだけど、これならね。
P1080370.jpg 

他に絶品鰤鎌とか、ゲンゲとか、とか、とか。

満寿泉2本、立山1本が空いてろれつが怪しくなりかけた頃、女将が1本持って参戦してきました。
P1080367.jpg 

酔う前 ↓                  酒豪の楽しい女将でした。       
P1080361.jpgP1080371.jpg 

いやぁ、飲んだなぁ。 最後はこれで富山のお米の熱々ご飯を頂いたらしいのですが、もったいない事に記憶がございません。
P1080366.jpg 

これにて今年の地方巡業はすべて終了。

今年は種蒔きのつもりでしたが、早くも田圃に移せそうなものもあり、悪くはない1年だったような気がしています。

同じ事してても変わらない。
カニの殻は剥かなくても、自分の殻は破らなきゃね。

関連記事

コメント

非公開コメント

美味しそうですね! 富山空港でお茶を濁すことが多い私とは大違い!
ズワイガニも豪快ですなあ!
また北陸に行きたくなりました。

くーぺきゃんぱーさん、

いつもコメントありがとうございます。陸路で行く富山は遠いですが飛行機だと近いですね。初日朝会議が終わってから出発し、2日目の午後にはもう会社で仕事ができました。

北陸は今がいい時期ですね。