扉を開けた日

10月23,24日 【藤坂ロックガーデン、表妙義縦走】

今週は近所に住む若いBC仲間達のバリエーションデビューのお手伝い。

土曜日は藤坂ロックガーデンで懸垂下降の練習を主にしました。
①ロープのセット
②下りるときの注意あれこれ
③緊急時の仮固定法
④バックアップ
⑤声が届かない時のOK合図の仕方
⑥手早い回収の仕方
などなど  

みんな、覚えたかな?

そして国民宿舎裏妙義の駐車場にある東屋に移動してメインイベント。(宿泊者以外の駐車は国民宿舎フロントの指示を受けて下さい。以前とは違います。)

今夜は私の希望で2コ同時鍋。一つは担々スープベースです。最初は豚バラと鶏つくねなど肉系で、続いて白身魚、牡蠣、ホタテ、カニの海鮮系で。
Myougi0006.jpg 

もう一つの鍋は今評判になっているというカルボナーラ鍋。太めのスパやパンチェッタに長ネギや白菜が入る和洋折衷鍋ですが私は↑の鍋の方が好みでした。
Myougi0008.jpg 

刺身だの何だのこんなに食えるのかというほど仕込んできたのですが、さすが若者たち。完食だったようです。

この後サモアファイヤーダンス事件があったそうですが、私は既に意識喪失。
Myougi0010.jpg 

東屋以外は穏やかで静かないい夜。 物悲しいシカの鳴き声に哀愁を感じます。
Myougi0011.jpg 

翌日は表妙義縦走です。まずは奥の院の鎖場でお手並み拝見。
Myougi0019.jpg 

今日は登る事より懸垂下降の実戦が目的でした。支点工作もロープの回収も3人にやってもらって、私は下りるだけのお大名懸垂です。

こういう傾斜の緩いところではルベルソの引き手側と支点側を逆に使ってロープの流れの違いを体感してもらいました。(写真は大のぞきからの下り)

Myougi0036.jpg 

鷹戻しが近付いてきたら陽気なみんながだんだん無口になってきました。
Myougi0044.jpg
 
仕方ないですね、ここを登っている人が見えてしまったのですから。
Myougi0044_1.jpg 

上部1段目の鎖。鷹戻しまでは鎖に触らずに登って来ましたが、ここでは取り付きから鎖のお世話になります。みんなには万が一登れなくなった時にすぐに鎖にセルフビレーを取る練習をしてもらってから登ってもらいました。
Myougi0050.jpg 

上部鎖場2段目。落ちたら下に二人がいるテラスで止まらず100mか300mか分かりませんが岩壁の基部まで真っ逆さまです。
Myougi0052.jpg 

しかし みんなインドアではそこそこの手練れ。なんの問題もなく登ってきました。
余裕で下の景色を楽しむショーちゃん。
Myougi0061.jpg 

大のぞきからの下り、鷹戻しの下り、中ノ岳の下り、計3回いずれもドンピシャ25mの懸垂下降ができました。登山道とは言えゲレンデでの練習とは違って緊張感もあり、それぞれいい経験を積めたようです。
Myougi0075.jpg 

あちこちで遊び過ぎて下山は17時になってしまいましたが、とっても楽しい1日でした。キミ達、冬は逆に教えて頂戴ね! あれ、顔出しちゃった!
Myougi0078.jpg

相馬岳からのイヤらしかった下りや中ノ岳への登りに鎖が新たに取り付けられていました。
表妙義、何度来ても楽しい大好きな山です。


関連記事

コメント

非公開コメント

すごいですね!
岩登りもすごいですが、食欲と飲みも凄いです!

くーぺきゃんぱーさん、

やっぱり若い人たちの食欲には圧倒されます。とても食べ切れないと思っていた量の食材でしたが、ちょうど良かったって…。

表妙義、何度行っても飽きない山です。

鷹返し!

おお、表妙義にお目見えでしたか。
生きのいい3人組プラス常吉さんのメンバーで17時までとは「良く遊び良く学び」でしたね。
鷹返しでは何人もの登山者が亡くなっています。
私の知人の仲間もここで滑落・・
面白いけど油断は禁物ですよね!

つれづれさん、

何年ぶりかの表妙義を堪能してきました。おっしゃる通り油断はできない山です。岩場でなくても誤って一歩足を踏み外したら…、って場所が連続しますもんね。鷹戻しは事故が多発するので鎖を撤去してしまおうという行政側の動きが一時あったようですが、ルート全体を通して見ると逆に整備が進んでいました。勝手な想いとしてはちょっと残念な気も…。

しかし、表妙義も裏妙義も近くて良き山ですね。

2日間ありがとうございました!
大変充実した内容で、勉強になることばかりでした。

僕としては楽しむどころか必死な思いで。。

徐々に高度感のある岩場に慣れていきたいと思っています。
近々また一緒に遊んで下さいね!

常吉さん目指して1に精進2に精進です!!

目標ちっちゃい!

mountainsharkさん、

2日間楽しかったね。またやろうね。
岩登りは慣れだから少しかじればすぐに上手になるよ。私の妙義デビューなんか奥の院で敗退だったし。

岩登りはやるべき事をちゃんとやれば思ったほど危険性は高くないと思います。たぶん山スキーより安全。一緒に勉強しましょうね。

藤坂ロックガーデンと妙義山とお世話になりました。
とても楽しい2日間でしたね~。
夜のなべがとてもおいしくて最高でした。

クライミングは楽しいですよね。
またいろいろ教えていただけるとありがたいです。
外の岩場やベースキャンプなどにも行きたいですね!

7日

ショーちゃん、

こっちこそお世話になりました。とっても楽しい2日間でした。また行きましょう!