大メジ???

6月20日 大衆割烹【三州屋】 神田


8年も着た雨具を買い換えようと水道橋のさかいやスポーツモンベル館に行きました。汗っかきの私は、ゴアにはない通気性を謳った透湿防水生地のブリーズドライテックを使ったピークシェルに決めていたのですが、お店の人によれば重いザックを背負った縦走をするならやはり耐水圧の高いゴアだそうです。で、ゴアXCR製のストームクルーザーを購入。いやぁ、軽い軽い。8年間の進化は大したものです。


♪あ~め、あめ、降れ降れ、も~っと降れ~


買い物に付き合ってくれた方と神田の正統居酒屋「ますみや」に向ったのですが、生憎満席。わざわざ宇都宮から来たのになぁ。


いろいろ迷った末にこれまたオヤジの味方、女性と入るのがためらわれるほどサラリーマンで一杯の三州屋に入りました。もちろん相席です。



2007-0620-2029.jpg

これ、ぺリエじゃありません。冷酒・・・ちょっとすごいでしょ。もちろん、始めから栓も開いていました。

ピンクの刺し身は「大メジ」です。この世に爺さんのウリ坊や婆さんのバンビが居ないように「大メジ」は居ないと思っていたんですが、マジ、メジの中トロです。当たり前ですが、不味いわけがない!手前の白いのはカレイの刺し身と縁側。クロムツの煮付けが写りませんでしたね。


2007-0620-2136.jpg

ほどなく刺し身も二皿目、冷酒も2本目いっちゃいました。ホントはもう1本いきたかったんですが、東北新幹線の最終は22時35分。シンデレラより早いご帰還に相成りました。田舎者は辛いなぁ。


下町シリーズ、次回は北千住の某スタンド割烹(早い話が、立ち食い処)の予定です。

関連記事

コメント

非公開コメント