黒部源流の尾根と谷をつないだ5日間

5月1-5日 【上の廊下横断断念】

1日 新穂高→わさび平小屋→大ノマ乗越→弓折岳→双六小屋テン場
2日 双六小屋テン場→双六岳北東面トラバース→三俣蓮華岳→黒部川最源流へ滑り込み→岩苔乗越→岩苔小谷滑走→高天原山荘テン場
3日 高天原山荘テン場→高天原峠→雲の平→祖母沢滑走→五郎沢右俣遡行(左俣巻き)→黒部五郎小屋テン場→2518.7P→東面滑走→五郎小屋テン場
4日 五郎小屋テン場 →三俣蓮華岳→三俣山荘へ滑り込み→弥助沢滑走→樅沢左俣ハイクアップ→双六岳→南東面カール滑走→双六谷滑走→双六谷2230付近
5日 双六谷2230付近→大ノマ乗越→南面カール滑走→ワサビ平小屋→新穂高

新穂高から赤牛岳・薬師見平を経て上の廊下を横断し立山へ抜ける予定でしたが、2日に10回目の黒部横断(薬師東面ルンゼ滑降・黒部川立石付近横断)に成功したOMさんとの無線交信によるアドバイスを受けて上の廊下の横断を断念しました。

代わりに黒部川源流域の穏やかな谷や稜線からのカール滑走を満喫し、日焼けして無事帰宅しました。

オヤ、どこぞで見た面々。
10GW_Kurobe_Ski0234.jpg 

連休中に山で友人を亡くしました。今から告別式。
皆様もお気をつけて。


関連記事

コメント

非公開コメント

なんと

上の廊下を断念しても
スンバらしい場所ばかりですね
天気に恵まれきっと、まっくろクロスケでしょ(笑
お疲れさまでした。なんて顔してませんねニコニコ顔ですね

山岳ニュースみました・・埼玉の方でしたね(合掌)

うーん・・・としか言えません

無事帰れて良かったです。
今年の連休もあちこちの山で遭難があったようで、ほんとに気をつけなくっちゃいけませんね。
私が歩いた谷川岳天神尾根でも、翌日に山スキーの方が転倒滑落して亡くなったそうです。
亡くなった皆さんに 合掌…

kuroさん、

たおやかな尾根とのどかな谷をつなぐ素晴らしいスキーツアーだったんですが、帰宅してみたらその知らせ。とても残念です。
哀悼の意、ありがとうございます。

エフさん、

人望もあってこれからという時だったと思います。今度ゆっくり。

warabeさん、ありがとうございます。

暖かい陽気が続いた後の季節はずれの降雪と再び翌日の気温上昇。残雪期の山登りには難しい条件でした。

お互い安全第一で遊びましょう。

キラキラ・・

この何十年ぶりの稀有なお天気続きのGWに相応しい
ルート選びですね。
「カール滑走を満喫し、日焼けして無事帰宅」
夢のような5日間だったでしょうね~!

そう、キラキラ…

つれづれさん、
いつもコメントありがとう!!

上の廊下横断はなりませんでしたが、本当にキラキラ輝いた夢の5日間でした。一生の思い出に残るスキーツアー。あの山々はいつまでも変わらないけれどあの雪とお天気には2度と遇えないかもしれません。

お疲れさまでした。
皆さん、いいお顔されていますね!

ご友人が山の事故で亡くなられたとのこと。お悔やみ申し上げます。
気をつけなくてはいけませんね...

自戒

くーぺきゃんぱーさん、

そう、どんな山でも危険と裏腹。お互い油断することなく遊びましょうね!