【速報】 1/11谷川岳

1月11日 【無風・晴天の谷川岳】
09/10シーズン  12日目

前武尊山の帰りがけに寄った某ガイドカンパニーで「一緒に飲んでいかない
」と誘ってもらったのですが、今夜は谷川岳ロープウェイ6Fビバーク。かとちゃんは八方狙いで白馬へ転進していきました。

翌日は予想通りこんな快晴。そよ風すらありません。 こんな好条件の日にあの山頂から滑れると思うとワクワクです。
TNGW2010_0111AJs.jpg

オジカ沢の頭では事故があったようでヘリが飛び交っていました。 
S1の雪崩跡が2本、大きな事故でなければいいのですが。
TNGW2010_0111AKs.jpg 

山頂から戻ってきてから滑る予定の斜面を休憩がてらピットチェック。
全く反応が出ないCTNです。
TNGW2010_0111AOs.jpg 

そして耳鳴りが聞こえるほど静まりかえった山頂に到着。 今朝天神平から上がってきた中では1番乗りです。昨日のSHIFTから 今日はおNEWの珍しい板に替えたマッキー。 ONIXもCT40も調子いいようで、またまた物欲を刺激されました。 特にCT40、ええなぁ。
TNGW2010_0111BDs.jpg

ちなみに木目同士。でも片や家具調、片や公民館の折畳み机。
TNGW2010_0111AAs.jpg 

肩の広場の大斜面。1番乗りだったのでノートラック頂きのはずだったんですが、ワカンの登山者にど真ん中を切られていたのが視覚的には残念でした。大勢の登山者、ボーダーの視線を浴びながら勝利の雄叫びを上げて滑ります。

Skier: マッキー
TNGW2010_0111BLs.jpg

トレースが見え辛いですがマッキーは4,5ターンほどの高速滑走。貧乏性の私は小回りを稼ぎました。右端のトレースは登山者。登り返してもう1本滑る予定でしたが、大勢のボーダーが既にエントリーポイントに到着していたので止めて西黒沢ボトムへ落とすノートラックを狙う事にしました。
TNGW2010_0111BUs.jpg 

元々狙っていた斜面は余りに急なので2人だけでは何か起きた時の対応が困難なので止め、その脇の林を絡めて落としました。 もちろんパフパフノートラック。

Skier: マッキー
TNGW2010_0111BZs.jpg 

そのまま滑り落とせば西黒沢のボトムですが先行者のトレースが合流していたので、隣の沢にトラバースして面ツルノートラックめっけ。どこもかしこも粉粉が吹き溜まっていて超快適です。

Skier: マッキー
TNGW2010_0111CHs.jpg 

今週もまたパフパフ三昧でした。今年は山スキーが大当たりですね。

今週もまた水・木に冬型が強まり、週末に緩むパターン。今週末も期待できますが、今日の日照の影響を受けた旧雪とこれから積もる新雪の間に弱層ができる可能性が考えられます。お気をつけて。

マッキー、いつもありがとう!
TNGW2010_0111CWs.jpg 

 

関連記事

コメント

非公開コメント

v-223はじままして、ゴト申します。
 スキー日記を御覧くださり誠に有難うございます。
  大勢の登山者、ボーダーの視線を浴びながら
   勝利の雄叫びを上げて滑走る!最高の瞬間ですね!

羨ましい

こんばんは。
まったく羨ましい限りです。
この頃私めは平標山を楽しんでいたわけですね~~
谷川岳もそろそろ良いのではなかろうか、と、下見方々行ってみようかと考えておりましたので、とても有難い情報です。
神楽の週末は裏も混雑するようになってきましたので、そろそろ他にシフトしても良いかと考えております。
それにしても、一番乗り! 爽快ですね。
時分は平標山で後から来たスキーヤーに一番乗りはぶっちぎられました^^;

ゴトさん、

いつも特派員報告を楽しみに拝見しております。それに楽しそうな大勢のお仲間のつながりがいいですね~。スキー場の最新情報が分るのも大変重宝させていただいています。

今回の谷川は最高の条件で上から下までノートラックを堪能できてシ・ア・ワ・セでした。

これからも楽しい報告をお願いしますね。

うれしい言葉

sakusaku_fukafukaさん、

いつも素晴らしい滑走を楽しんでおられるsakusaku_fukafukaさんに羨ましいと言われるとはうれしい限りです。私たちも余裕の1番乗りだったので山頂でのんびりしていたのですが、後から登ってきたパーティーが肩の小屋付近で滑走準備を始めているのを見てあわてて山頂を後にしました。危ない危ない。

平標の詳しい状況をありがとうございました。今週の積雪で完璧に近くなるのでしょうね。