【速報】袈裟丸沢

9月27日 【名前だけリーダー】

ナチュプロトレが中止になって泣いていたら、奇特な方が沢に付き合ってくれることになりました。

山スキーと沢のスペシャリスト。マッターホルンもオートルート(ホンマモン)もガイドレスだったと知ったのは遡行開始後のことだった。
そんな事とも知らずに私がリーダーなんかに名乗りを上げちゃって…。  

でも、前夜泊で盛り上がって他のテントから「うるさい!」って怒られたのはいつもと一緒。

ここは前回は右岸を高巻いたんですが、
Kesamar2009_0927AJs.jpg 

Kesamar2009_0927ALs.jpg

左は7月に登った白樺沢。右が今回の目的の袈裟丸沢。
Kesamar2009_0927AOs.jpg 

出合のスラブ滝を過ぎるとすぐに
Kesamar2009_0927AQs.jpg  

袈裟丸沢の大滝。
残置ハーケンがあったので2段目(黒っぽい部分)は水流左を直登。
ボルダリングチックで得意系だったのでここは私のリード。 ボルダーグレード6級くらい。上に抜け出ると一転スラブが広がり、適当な確保支点がなかったのでハーケン2枚打ってフォローを確保した。
Kesamar2009_0927ATs.jpg 

こんな滝とか、
Kesamar2009_0927BDs.jpg 

あんな滝とか、
Kesamar2009_0927BJs.jpg 

続々出てきますが、ほとんど水流脇を直登可能です。Kesamar2009_0927BFs.jpg

一見巻きかと思ったんですがスタスタと…
Kesamar2009_0927BSs.jpg 

遡行3時間、アプローチと下山が4時間半の沢登りだかハイキングだか分からない 山行でしたが、詳細はHPで。

関連記事

コメント

非公開コメント

袈裟丸沢

袈裟丸沢、袈裟丸山の沢かと思いきや、なんと湯檜曽川の
沢だったのですね。
流れが美しくて気持ちの良い感じの沢ですね。
湯檜曽川は私も遡行しましたが袈裟丸沢は知りませんでした。
(もぐり?)

湯桧曽川本谷

そうそう、袈裟丸山は有名ですけど袈裟丸沢はあまり知られてないようですね。谷川の沢らしく明るく開けたいい沢でしたよ。我々は右俣を遡行しましたが、登山道から見る限り左俣の方が最後まで開けていていいかもしれません。

今年は本谷の遡行もしてみたかったんですが、チャンスがなくて行けませんでした。来シーズンには行ってみたいなぁ。

すごいですね! とても真似できませんが、沢の岩と水の流れの美しさを感じます。

夏の暑い日の沢登りはまさに大人の水遊び、一度やったらやめられません。登山道からは見られない大滝やスラブが広がる景色も素晴らしいんですよ。今シーズンはあと1回行く予定です。

おつかれさまです

この沢はナメが多くて好きです!

下降もした記憶が・・・

次は十字峡の大倉沢、抱帰り沢も行ってみましょう♪

P.S:小生のHPが間もなく10万アクセスに届きそうです。
タイミング合わせてGETしてみてください(^^)v

おめでとう!

たけちゃん、10万アクセスおめでとうございます。沢専門のHPで10万アクセスってすごいですね。私の周りでもたけちゃんのHPを参考にしている人は多いですよ。私は難しい沢は行けませんが、来年はどこか癒し溪でまたご一緒しましょうね。