自覚はしてても…

9月7日 【いわかわ】

先週の金曜日にあと1手まで迫った100度壁の3級課題(Set by 店長)、今日やれば落とせそうな気がして会社帰りにトライ。

アップ後、まず95度壁の緑バー4級から。
最後の1手が核心部。バランスで取りに行くのは難しいのでランジで取ろうとすると天井の梁に頭を打ちそうで怖い。4便かけて何とか陥した。

で問題の100度壁3Q。
1,2手目:でっかいスローパーを両手で保持。身体が右に残されるのでなかなか厳しい最初の核心
3,4手目:右手で次のスローパーを取って身体を引き上げてから(第2の核心)、そのまま右手で次のカチを取りにいく。
5手目:高いところにあるスローパー。チビの私はランジしてその付け根のわずかな掛かりに右手1本でぶら下がる。 (第3の核心
6手目:左手ででっかいスローパーにしがみつく。
7手目:終了点。 (第4の核心
つまりスローパーの連続課題。

3日前は1便毎に1手ずつではあるが6手目まで進めたので、まだ身体がムーブを覚えているはずだった。で今日はそこまでは難なく行かれると思って取り付いたのが大間違え。なんと今日も1便1手で最初からやり直し…。
まったく不器用の見本と我ながら情けなくなる。

帰宅直前にようやく終了点に片手をかすらせることができたのがせめてもの収穫。

スポーツは何をやっても「他人の2倍やってなんとか人並み」と自覚している私でも、ちょっと考えてしまう夜だった。3倍やると身体壊すしなぁ。

関連記事

コメント

非公開コメント