波及効果

7月5日  Bianchi C2C Via Nirone Al/Carbon 105/Alte mix

那須は午後から雨予報。
いかにも旬の話題を提供しちゃいそうな沢登りを中止にして、久々にロードで独りポタ。
3県合同沢登りはまた近々の機会にね。 よろしくです。

途中36km地点から約30kmの間、自慢のサイコンが不調になり心拍以外の計測が出来なくなったが、帰宅後Web Mapで調べたところ走行距離は約83km。

4,50km位まではマフェトン上限心拍数に抑えたのんびり走りができていたが、それ以降は同じような走行ペースを保っていても心拍が上がってしまった。最後は平地で140台、上り坂では150台後半と目を覆う結果。まだまだ。

と言いつつ、うれしい結果も。
まずは腰がほとんど痛くならなかったこと。今までは30kmも走ると痛くなったのに、たった2週間の下半身ストレッチが効いたと信じたい。クライミングの為のトレーニングの波及効果までは想定外、えらく得した気分。
もう一つは水分摂取の1,2分ストップは別にして、休憩したくもならずに走り通せたこと。もっともマフェトン走行なのでペースが遅いことが主要因だろうが、週2回のトレッドミル45分(もちろんマフェトン走行)も効いていると信じたい。



ルート
自宅→下里・遠山地区→高麗川→R407高萩→坂戸→高坂→東松山→石原駅(熊谷)→自宅

データ(計測できた56km区間)
平均速度:21.8km/h、平均ケイデンス63、消費カロリー961kcal
平均心拍数133(83km全区間)


今夜は地元ギャルと一緒だったのでドキドキ、おちおち飲めなかった。
20090705205514.jpg 

関連記事

コメント

非公開コメント

こんばんわ~
久しぶりのポタリング、日頃の成果とマフェトン理論の実践で、快調に走れたようですね。
自転車もランニングも腹筋が重要と聞きました。
明日からは腹筋で鍛えようかと…
でも20回もやれないんだよね(^^;


 最後の怒り?ぼやきは関係者以外意味不明ですが
……おちちが飲めない……ってのにびっくり!
よく見たら「おちおち飲めない」でしたね。
ま、そんなこともあるでしょう。人生…なんちゃってね(^^;

クランチで!

お気遣い、感謝。

腹筋は大事ですよ~。
忙しかったスキーシーズン中も腹筋だけは欠かさず鍛えてきたせいか、ボルダリングでは言うまでもなく、今日はチャリの姿勢矯正や疲労軽減を実感してきました。

ただし、やり方注意!われわれ高年者は昔ながらのやり方じゃダメなんですよ。腰を痛めないためにはクランチ・リバースクランチを是非。やり方はネットで検索できます。

ちなみに安堵の一文は削除しちゃいました。