貧乏性

7月1日 【いわかわ】

ボルダリング復帰後の最初のひと月はバランス感覚と腕力を取り戻すための期間と自分に言い聞かせ、級なぞ追わずに数を意識して登り続けてきた。 そのひと月が過ぎた今日はいよいよ上を目指す第1日目。

先日たった1度だけ力任せでRPした青No.11と、ムーブは分ってるんだけどどうしても核心を乗り越えられない青No.13と、ムーブすら分らん青No.14、この3つの4級課題を重点的に攻めてみた。

でもまったく、進展なし。青11ではやっぱり開かぬ御股が足を引っ張ってる。

アイガー東山稜をあっちに押しやってからも漫然と続けてきたボルダリング、ちょっと思うところがあって目的を持ってやってみようかと考え始めた。

私の登山人生、良くてあと5年じゃん。

関連記事

コメント

非公開コメント

そんなこと仰らずに

こんにちは。
それにしてもすごいですね。
俺は岩場はやりません ^^;
昔はやってみたいと思っていたのですが、やっぱり滑るエリアの下見を兼ねるトレッキングまでに留め置きます。
>私の登山人生、良くてあと5年じゃん。
いやぁ、そんなこと仰らずにもっともっと続けてください。
スキーに山に岩場に・・・
尊敬しちゃいます。

目標決定!

私、遊びでも何でも目標を持たないと何だか物足りないんですよ。それ自体を楽しみゃいいのに、それが出来ない貧乏性。アイガー(もちろん一般ルートですが)を本気で狙って夢見て励んでいた時は張りがあったんですけど最近どうもねぇ。(ご指摘により△1)

あと5年っていうのはアルパインクライミングのことで、登山道を歩く山や下手なスポーツクライミングは多分その後もやってると思います。山スキーは微妙ですね。

山スキーと言えば、sakusakuさんとは足前が違いすぎるのは分ってるんですが、いつか一緒に滑れないかなぁなんて大それたことをフト思ったりしてます。
あっ、スキーはそれを目標に練習しよ!

まだまだ!

読んでいるだけで、心拍数があがります。

特にチンネの「鼻」は写真だけで手に汗がジワー。
あの赤いザックの方はあれからどう登るのか?裏かな?ドキドキ。

こんな場所でバッタリすることはないですが
ルートは違えど山頂でバッタリ・・・なーんてあるといいですね。(^^)

目的を持ってそれを目指さないと物足りない。わかります。
私もそういうタイプです。
山は目標をクリアしているうちに、本気でハマってしまいました(笑

スキーが、今は目指すものがなくて、
ちょっと困っています(^^;

同じでしたか

のんすけさん、

コメントありがとうございます。我ながら青臭いことを書いてしまったと今は赤面です。でもホンネ。

のんすけさんはスキーは目標達成しちゃってるんですね。レースも常に上位入賞だし。私は「点の記」の長次郎雪渓を滑ることを目標にがんばったお陰でヘタながらも山スキーを楽しめるようになったんですが、来季はもう少しゲレンデでやり直そうかと思ってます。

「あの赤いザックの方」は私です。あのまま直上して2つのハングの間を通り抜けました。でもセカンドなんで落ちても大したことないんですよ。次回はどうしても落ちられないトップで行きたいところです。