TEE ワールド

フト気付いてみたら所有しているTシャツは速乾や消臭などの機能を謳うポリエステル製ばっかり。最近買った物以外はほとんどはユニクロだけど。

汗をかくスポーツに必要な機能ではあるけど、風合いや手触りはやっぱりコットンには敵わないし、そもそもポリエステル自体がもう飽きた。ジムやゲレンデクライミング用に厚手のコットン製アメリカンヘヴィTEEが欲しくなって探してみたけれど、いいのない。 趣味じゃない変てこデザインか無地の両極端。シンプルな幾何学デザインが遠慮がちに付いてるのないかなぁ。

山スキーとクライミング用品専門メーカーから出ている物で気に入ったのがあったが、人気らしく店頭はもちろんネットで調べてみてもSold out。意外。

なんかいいのないかと「Tシャツ」でネット検索してみたら、そこに広がるTシャツワールド、1つの世界。買わなくても面白い。昨夜は時間を忘れて夜中までさまよってしまった。

関連記事

コメント

非公開コメント