ビジネスシューズ界のTLT5!!

6月8日
4月27日に「ビジネスシューズ界のTLT5?」というタイトルでtexcy luxeというビジネスシューズへの期待感を投稿しました。
その中で半年後にその感想をアップすると書きましたが、わずか1か月で結論が出てしまいました。

結論)
texcy luxeは ビジネスシューズ界のTLT5!! 
でした。

tecyDSCN0607_R.jpg 

5月は国内外へ出張の嵐でした。
全てのビジネスシーンにこの靴を履いて行ったのですが、その軽さと考えられないほどソフトな履き心地、更には水の浮いたスリッピーなタイルの上でのフリクション、いずれも驚愕のレベルでした。

6月に入って確認のために1軍のスコッチグレインを履いてみたのですが、やはりラクチンという意味ではこの靴とは雲泥の差でした。いや、これは「差」というより「違い」、ゲームチェンジャーと言っても差支えないかもしれません。

困った、困った。
もうスコッチグレイン履く気がしません。
こんな1万円もしない履き潰しの靴ですが、これはもう「所有する喜び」の域にあります。
オレはこんな素晴らしい靴知ってるんだぜって、自己満足。

先日BMW 118dをディーラーさんに返却に行く際にあろうことか私のミスで給油口から軽油を溢れさせてしまいました。
靴の甲は軽油でビショビショ、色落ちや劣化が心配だったのですが、幸い何でもなさそうです。
tecyDSCN0615_R.jpg

スタッドレスタイヤをデザインモチーフにしたというソール。
見られたら恥ずかしい気はしますが、そもそもビジネスシューズですし、メリットの方が大きすぎます。
tecyDSCN0613_R.jpg

まだ履き始めて1か月と少しなので耐久性は分かりませんが、仮に1年しか持たなくても全く文句はありません。
また次にこれを買うだけの話です。


お話し変わって)
現役時代から長い間使ってきた機内持ち込みサイズのスーツケースの車輪が壊れてしまいました。母親の介護費用捻出のため最低でも多分あと5年、もしかしたらあと10年は働かなければならないので渋々ですが新調しました。

ネットで色々調べた結果、ゲームチェンジャーとは言いませんが私が欲しかったすべての機能がたったの1万4000円で手に入りました。
MUJIDSCN0618_R.jpg 

MUJIDSCN0619_R.jpg


無印良品、侮れません。こんな事ならもっと早く買えばよかったです。
http://the360.life/U1301.doit?id=344
実際に購入してみたら、この記事よりもさらに改良が進んでいました。


関連記事

コメント

非公開コメント