イワナ釣りと宴会と

【群馬県某沢】
W/ヂュン、スガ-、マッキー夫妻

今週も天気予報に翻弄され、予定外の日帰りイワナ釣りへ。
昼過ぎに自宅を出て皆で買い出しをして明るい内から始めた宴会は延々深夜まで。
20170902_3_R.jpg

翌朝は3時起きの4時出発かと思っていたら,6時過ぎて一人、また一人と起きるのんびりの朝。

支沢を下りて目指す沢へ。
しょうもないボサ沢なのに意外にもフリクションがよく効く気持ちの良いナメもあって得した気分。
20170903_16_R.jpg

普段の沢登りの源流とは違って広々した竿を振りやすい川で釣り開始!
20170903_23_R.jpg


20170903_25_R.jpg


20170903_27_R.jpg

4人が釣り上がって行くすぐ後ろで狙ったポイントから引っこ抜いた2匹は嬉しかった。
20170903_30_R.jpg


20170903_32_R.jpg

ここでは尺上を掛けて足下まで寄せたのですが、抜き上げられないので写真左側の浅瀬に誘導しようとした時に急に元気を取り戻されて右側の流芯に入られてハリスを切られてしまいました。
20170903_36_R.jpg

今回は日帰りなのでオールリリース。
餌釣りの私は飲まれることもしばしばあるのですが、今日は全て上あごフッキングに成功!
20170903_28_R.jpg

なんて言いながらスガーのテンカラ初釣果となった今日一番の大物(泣き尺)は河原でのお昼のおかずに早変わり。
20170903_43_R.jpg

ヂュンがさっさと登っちゃったので後に続きましたが、ホールドが抜けそうでヒヤヒヤ。
まぁ、落ちても釜ですが。
20170903_46_R.jpg

どうもいったん上から下りてきて釣りをした人が居たようである滝上から先は魚影があるのにまったく釣れなくなりました。
それでも大所帯の釣りにもかかわらず全員がそこそこ釣れて大満足。
20170903_51_R.jpg


親しい仲間達との宴会とイワナ釣り。
ヂュン、サンキュー!!




関連記事

コメント

非公開コメント