僕らが築いてきたもの

12月6日【ARBOL】神楽坂

昨年までHONDA F1の総責任者をやっておられた新井康久さんを始め、長い間エンジンの研究開発を一緒にやってきた誇れる一流の仲間たち。
大変な思いをしながら無我夢中で駆け抜けたこの30年に話の花を咲かせた。
ABOL3_R.jpg

通りがかりだったらまず気が付くことはない隠れ家風レストラン。目につく表札はオーナーの個人名。
ABOL1_R.jpg

シャンパンとワインは場数を踏んだ新井さんのチョイス。
ABOL2_R.jpg

賑わう1Fとは全く雰囲気の違う静かな2Fを使わせていただき、あっという間の4時間だった。


1998年
研究所設立当初からあったエンジン実験棟の閉鎖の日を迎え、課内秘のシャンパンファイトを待つ戦士たち。
(緑矢印は現F1総責任者の長谷川祐介氏。)
HGW1998_R2.jpg




関連記事

コメント

非公開コメント