2016.01.09~11 栂池高原周辺酔いどれスキー(1)

1月9日 【裏天狗で今季初の顔面パウダー】
15/16シーズン 滑走11日目 (ゲレンデ6、山5)
Weapons/Liberty Double Helix, TLT Radical ST2.0、TLT6 PERFORMANCE
W/L寅(ウチの会)、まっちゃん(←)、おみづ(←)、M.yumi(←)、スガー(熊谷山旅会)
ルート:林道8:45→11:20裏天狗(ピットチェック)12:15→滑走→登り返し返し13:25→13:45西鵯山頂→南斜面滑走→栂池スキー場
積雪状況/http://nadare.jp/snowbbs2/2016/01/post-1790.html

本来は開拓を含めて小谷周辺の里山を遊び倒す予定だったこの3連休。
ありえない貧雪に行先を失い一時は森吉山遠征まで考えたが、結局またも白馬に落ち着いた。

年末の栂池ゴンドラEveの異常な混雑に懲りてこの日は7時半前にはチケットを購入し、林道出発は4th Rawくらいをゲット。
林道ではいつぞやの黒部横断スキーでお会いしたファントムさんとkameさんにお声がけ頂いた。

どこの辺りからか我々がトップに出て、後はいつものごとくまっちゃんのラッセル一人旅。
20160109_3_R.jpg

輝く雪面。
この時はハクノリゲットと思っていた。
20160109_5_R.jpg

しかし天狗原に着いた時には青空も消え、ハクノリなど全く見えなくなっていた。これではオープンバーンの滑走は無理。
仕方なく東に水平移動して、親沢の枝沢を滑ることにした。

CTE4 RP!!
地形のサポートを使って慎重に滑り出したが、それでも何人かはスラフを落とした。
20160109_6_R.jpg 

20160109_22_1_R.jpg
  
20160109_15_1_R.jpg

20160109_26_1_R.jpg 

20160109_21_2_R.jpg

20160109_17_1_R.jpg

いやぁ、よかったぁ。
狭い沢なので後から滑る人にはさほど条件はよくないのですが、斜度・雪共に一番良かったピッチをトップで滑らせてもらった私は今季初の顔面ショット!
楽しませていただきました。

そして、こいつもよかったぁ。
パウダーでのセンター126の威力たるや… こんなのズルイじゃん。
それでいて固いゲレンデも苦にしないし、JJ以上のオールラウンダー。
もう手放せそうにありません。
20160111_48_R.jpg 
ちなみにスキーブレーキ+40lbブレーカブルリーシュです。

ボトムまで滑ったら西ヒヨの西コルへ登り返し。
20160109_29_R.jpg 

西ヒヨ山頂からの南斜面はまだヤビィでしたが、それでも深いパウダーを十分に楽しめました。
(若干1名苦しんでいた美女がいたにはいたけど。)

そして先々週に引き続いて今回もお宿はここ。
20160109_32_R.jpg 

うーん、テン泊スキー縦走なんかに戻れるのだろうか?
20160109_34_R.jpg

まだまだ少なくとも2月いっぱいは温泉旅館極楽スキーが続きます。
関連記事

コメント

非公開コメント