小倉の夜

10月13-16日 【感激の日々】

今週は小倉で開かれた自動車技術会の学術講演会に参加してきました。
何年も前、「こんな事じゃいかん」と痛感し上司を説得してフレームワークをやらせてもらった事がようやく結実した感激の3日間。

豚もおだてりゃ木に登る。
若い人たちがちやほやしてくれるのに気分を良くしてOB面して3日間昼も夜もあちこち連れ歩いてきました。
長くなるので昼の部は省略です。

13日「たんが食堂空(くう)」
1日最大10名、それも夕方の開店から1回転分しかお客を受けない伝説の食堂。
IMG_20151013_181533_R.jpg

マスターの本業が魚屋さんなので朝3時起きで仕入れに行かなければならないので遅くまでできないのだそうです。
なのでだいたい2か月先まで予約でいっぱい。
数年前にやはり何かの学会で来た時は予約が取れず残念な思いをしたのですが、今回はリベンジ成功!

名前から汚い食堂を想像していたのですが、静かにジャズが流れるしゃれた店。
IMG_20151013_181631_R.jpg

シャレたマスター。
IMG_20151013_185825_R.jpg

料理はお任せのみ。
写真がブレてしまったのですが、この付き出しだけでもう全員シアワセ…。
今夜付き合ってもらった長~い付き合いの後輩二人、すっごく感心してくれました。
IMG_20151013_181926_R.jpg

IMG_20151013_185807_R.jpg

結局この日は延々3軒ハシゴ…。翌日の辛かったこと…。

14日「晴れ時々魚」
今夜は自動車部門ではない研究所の現役2人と、モーターファン誌で売れっ子の博士と。
IMG_20151014_180841_R.jpg

ここの売りのサバ。炙り鯖、ゴマ鯖、刺身の3点盛り。
美味しかったので2回も注文したような。
IMG_20151014_182958_R.jpg

本場広島から来た博士と牡蠣を食らいながら原発論争。
長い議論の末に「言うことは理解できた。」と言ってくれたけど、まぁ納得してないんだろうなぁ。
IMG_20151014_185602_R.jpg

そうこうしている内に電話があって、別な場所で飲んでいた大学の先生方や他社の人まで次々と集まってきてすごいことに。
ちなみに手にしているバットは某社の都市対抗の応援グッズです。でもなんでわざわざそんな物持ってきてるんだろ?
IMG_20151014_231617_R.jpg

最後は何が何やら分からなくなって、先生や若い人にまで割り勘で払わせたり、終いにゃ財布を置き忘れるという大失態…。

15日「野球鳥」
ここも地元じゃ知れた店。博多にある同名の店はオヤジ同士がバッテリーを組んでいた仲だそうです。
IMG_20151016_104429_R.jpg

最近の人は知らないんじゃないだろうか?(翌日撮影)
IMG_20151016_104447_R.jpg
この晩はホークスが日本シリーズ出場に大手をかけたので地元ファンは大盛り上がりでした。

今夜は論文発表を終えた若い人達の労をねぎらって。
IMG_20151015_174814_R.jpg

オレはホントにキミ達が誇らしかった。うれしかった。
ありがとう!


関連記事

コメント

非公開コメント