速報 横前倉山・蒲原山

2月21、22日【今日もカロリー摂取過多!】@横前倉山、蒲原山

いよいよ2月後半。
白ノリと横前倉山をメインにした1泊縦走の予定を立てていたのですが、生憎日曜日は雨予報。
日帰りに変更して横前倉山で45度のSteep&Deepを堪能してきました。
今季最高の斜面!
Yokomaekura20150221_20DSCN1883_R.jpg

下山後白馬の居酒屋で酔いどれていたら、天気予報好転。疲れてんだから雨でいいのによー。
で、翌日は蒲原山の生コンストップスノーで大腿四頭筋のトレーニングをしてきました。
Kamahara20150222_55DSCN1919_R.jpg

帰路糸魚川に下りて、きときと寿司。
そろそろマジスキーに切り替えなきゃなんですが、今回もカロリー摂取過多の酔いどれスキーだったぜ。

関連記事

コメント

非公開コメント

土曜日違う山域に居たんですが、先々週の雪が層厚100センチ程でスラブ化しており、弱層に乗っている状態でした。その上に先週の金曜の雪が乗っている状態で、新雪とスラブの結合も悪かったです。そのスラブの判断が中々難しく、結局角度と向きの違う3カ所でチェックして風による積雪を判断しました。そちらの山域はどうでしたか?横前倉山は一度行きたいですが、今の私ではまだまだです。無事の山行きありがとうございました。

sawaさん、

コメントありがとうございます。
横前倉山北東斜面は斜度・広さ・長さ・眺望いずれも文句なしの1級品でした。ただ、天狗原からの唐松沢滑走は冗長なので、山の神尾根から落とすのが良さそうです。ぜひお試しください。

この日は南斜面となる唐松沢左岸は湿雪雪崩の臭いプンプンでしたが、北向きの斜面はどこも安定していて安心して滑走が楽しめました。