備えあれば…

【簡易ギブス】

左)応急ギブス君(100g)、右)SAM SPLINT(120g)
DSCN150120150114_1DSCN1501_R.jpg

最近何故か骨折がアワ・ブーム。

以前まっちゃんからもらった応急ギブス君を持っていたのに、酔ってSAM SPLINTまでお買いあげ。
ビバーク中の尻当てなどの多用途・軽量性を考えると応急ギブス君に軍配でしょうか。
なので今もザックの中に納まっているのは応急ギブス君です。

山スキーで膝から下を折ってしまった時には使えないとは思いますが、腿や腕を折ることもあるわけで。
すぐに下山できるゲレンデクライミングは別としても、バリエーション山行の共同装備としてパーティーに一つは所持しておいても損はないと思います。
関連記事

コメント

非公開コメント

私も持っております

「応急ギブス君」私も持っております。
ヤフオクで板を落札したとき、出品者の方からオマケで頂いたモノなんですが、なぜか頂いてから一度も骨折が無いんです。
不思議なものですが、お守りとしても有用かと。

心の備え

raccoさん、

万が一のための安全グッズをザックの中に入れるという行為自体が危険回避を意識下に植え込んでくれるのかも。それが結果に結び付くかどうかは別にしても、私の場合そういう効果はあります。

今期も安全第一で楽しく滑りましょう!
思わず笑ってしまう動画も楽しみにしていますよー。