今週も雨に祟られた小川山

9月6,7日【小川山,佐久平ロッククライミングセンター】
W/おみづ(ウチの会)、おかもっちゃん、きょうこちゃん(旅岳会)

(午後からマッキー、藪漕ぎジョニ(以上熊谷山旅会)合流)

今週も小川山。
キノコの偵察を兼ねて対岸のおばさん岩へ。  

子供をなめんなよ 10ab  
Ogawayama_20140906_3_R1.jpg

母子草10c(全員Tr) これが10cは厳しいなぁ。一生リードできそうな気がしません。
Ogawayama_20140906_6_R1.jpg 

私がおばさんになっても(10b)のレイバックにいじめられた後、おばさん岩1階へ移動。

昨年ムーブを頭に入れてようやくRPした晴登雨読10c。
きょうこちゃんは次回リードだね。
Ogawayama_20140906_11_R1.jpg 

沢から小川山に流れてきたマッキー・ジョニもムーブ自動化練習。
Ogawayama_20140906_13_R1.jpg

このルートで遊んだ後はボルダーに行くつもりでテントサイトへ戻ったのですが、時間が中途半端になってしまい本日終了。女性二人はキノコ狩りに森の中に消えてしまいました。

明日の天気予報は結構な雨。
ウチのパーティーは今日の内に帰ることになったのですが、私は何ヵ月ぶりかに会ったマッキー・ジョニと飲みたくて彼らのBBQに入れてもらうことにしました。

長い付き合いの仲間との宴会はリラックスできていいね。 酩酊後復活再度呑み。
Ogawayama_20140906_19_R1.jpg 


翌日は早朝からお話にならない雨。
灯明の湯で朝風呂を浴びてから内山峠経由で深谷クライミングビレッジに向かう途上こんな建物が…。
Ogawayama_20140907_20_R1.jpg 

広くはないのですが、高さ10m以上の本格的なリード壁もあり、折角だからここで遊んで帰ることにしました。
Ogawayama_20140907_21_R1.jpg 

前代未聞の5.1発見!
Ogawayama_20140907_22_R1.jpg 

かわいいシールは子供向けの課題かと思っていたら…。
Ogawayama_20140907_23_R1.jpg 

他のジムでは見かけない足自由の11台の課題が多くありました。
Ogawayama_20140907_25_R1.jpg 
足自由で11aというのは正解フットホールドを見つけられれば11aということ。
それを探し当てられなければ11bなり11cなりになってしまうのでしょう。11aは2課題を各1回トライしてみましたが、ムーブがわからずどちらもトップアウトできませんでした。

ベースキャンプや深谷クライミングビレッジよりグレーディングはちょい辛め、私のOSは10cまで。
面白い課題が多く、また来てみたいと思うジムの一つになりました。


関連記事

コメント

非公開コメント

母子草10c

ここ、厳しいでしょ (^_^;)
12年まえに落ちて怪我したことあります。
(終了点で手繰り寄せフォール、結構な距離を落ちました)
ところで、週末は毎週ダメですね。先週土曜のように突然晴れても
もう中止にしちゃってる後だし。夏の小川山は3回とも昼からの
雨で撤退しています。10月に期待ですわ

10月かぁ…、はぁ…

すぎさん

お久しぶりです。
天気安定しませんね。
私は平日で構わないのですが、劔も錫杖も赤石沢もだめでした。

期待の10月は…
2週間の海外出張。
夏の出張も断っちゃったので今回は行かざるを得ません。
あーあ。

母子草、下部スラブが核心かと思いきや上部も核心ですね。終了点付近で落ちたらケガしても不思議じゃないです。
怖ーい。

おばさん岩

懐かしいです、このエリア。

母子草と私がおばさんになってもはOSでしたが、子供をなめんなよは冷や汗かいた覚えがあります。
あれ以来、子供をナメないようにしています。

ウエ様ったら、

いけすかんわぁ、もう。

母子草OSってレベル違いとかを超えちゃってますね。
超臆病な私、恐怖心で外岩が苦手なんですが、このルートはそんなこと抜きに技術的に難しいと思います。

さっすが、監督さん。
低レベルですがそのうちヨロ。