おNew

7月7日 【またまたお釈迦】

先月まで使っていたLUMIX DMC-FT20とその前任者のFT1  (COOLPIX L23で撮影)
FT1_FT20.jpg 

約4年間活躍してくれたFT1はポケットの中でのビーコンとの小競り合いの果てにレンズカバーが破損。
FT20は私の手落ちで先月過失致死。可哀想にたった1年ちょっとの命でした。

山スキーだけなら一般機でいいのですが、沢での使用を考えるとどうしても防水タフカメラが便利です。
今までの防水カメラで一番不満だったのは 一万円以下のコンデジにも劣るレンズの暗さ。
日の差さない沢でピンボケを量産していたので、今度は開放値重視で機種選定をしました。

COOLPIX AW120  広角24mm端でF/2.8。 (COOLPIX L23で撮影)
AW120June2014.jpg 

防水18m、対衝撃2m、耐寒-10℃、防塵機能とタフネス要件もほぼトップクラス。
ブロガーやSNSユーザーに便利なWiFi搭載。一見不要と思われるGPSや電子コンパスも使いようかもしれません。
派手な色は沢や雪の中で落した時に目立ちやすい事を考えて。

F/2.0を誇るOLYMPUS STYLUS TG-3 にもかなり惹かれたのですが、先月出たばかりとあってまだまだ高価。
たかが私の撮るブログ用写真なので自重しました。

ガサツな性格ですぐに傷だらけにしてしまうので今回はシリコンカバーも購入。 (COOLPIX L23で撮影) 
CoverDSCN0123.jpg  

連写機能も充実しているのでスキーシーズンにも期待。 (AW120で撮影)
Nadare3DSCN0038.jpg 

関連記事

コメント

非公開コメント

防水

コンデジは完全防水仕様があるので、雨の日や沢登には持ってこいですね。
一眼はその点防滴がせいぜいで完全防水には程遠いです。
機構上致し方のない部分もありますが、雨の日の撮影はできないと言ってもいいでしょう。

アクティブな写真、楽しみにしております。

ミラーレスなら完全防水が

sakusaku_fukafukaさん、

本格派に見られている事を忘れてこんなおもちゃのようなカメラを嬉々としてアップしてしまいました。
お恥ずかしい…。

しょうこちゃんなんか沢でも防水ケースを使ってデジイチで撮ってるのであえて防水カメラにこだわらなくてもいいのかもしれませんが、自分の体力とセンスのなさを考えると宝の持ち腐れになる事が明白なので見合わせています。

グリーンシーズンも素晴らしい写真をお願いします。