テキサスの青い空

4月10~13日【San Antonio】@Texas

初仕事で本社に行ってきました。呼ばれてなかったんですけど、ウワサを聞いて押しかけで。
1404SA_TX_11.jpg 

San Antonioっていうのはこんな場所。街のど真ん中にアラモの砦があり、観光地として全米的に有名です。
1404SA_TX_07.jpg 

ホテルのプールサイドではメキシコ人の陽気なマリアッチが響いています。
水着の美女たち(ウソ、ほとんどが巨体)の手にはフローズンマルガリータ。
1404SA_TX_10.jpg

夜中に女性一人で歩いていても全く問題のない町。
この32年間にもう二桁回数来ていますが一度も怖そうな予感すらした事がありません。 1404SA_TX_15.jpg

こんな観光地で何やってたかって言うと、

テキサスワインでしょ、
1404SA_TX_01.jpg 

テキサスビール(右)でしょ、
1404SA_TX_09.jpg 

テキサスステーキでしょ。
奥が私の新しいボス。もう10年以上の付き合いですがとてもいいヤツ(Nice guy)、彼がいたことが転職の決断の一つになりました。
1404SA_TX_12.jpg
手前は日本からのお客様。
先月までは私もそちら側にいたのですが何故か全く違和感感じません。
既になりきっている自分。

しっかし、オレって我ながらすごい面の皮。
TOEICの点数、言えねぇ、言えねぇ。
1404SA_TX_17.jpg 
でも確かに仕事だけなら中学英語でも何とかなるもんですね。

関連記事

コメント

非公開コメント

技術やの特権でしょ

はるばる、お疲れ様です。

いざとなれば、数式とグラフと絵をかいて説明すれば
日本語でも通じますね((^^ゞ)

数学と物理現象(工学も)世界共通だし

いやはや、うらやましいです!

Yes, that's right!

杉さん、

そうなんですよ、仕事の話ならスライドやホワイトボードを使いながら説明できるし単語も限られているので、大きな問題はありません。多少なりとも会議に貢献できたようで、後で現地のエンジニアがお礼を言いに来てくれました。アメリカ人は英語の多様性には寛容で、いかに一生懸命に伝えようとしているかが大事なようです。

でも食事の時なんかはやはりもっと英語ができたら楽しいんだろうなぁと痛感します。

昨年転職を決めた時に買った英会話教材、1週間で引き出しの肥しになってしまったのですが、やっぱりやらなきゃなぁ。

The grass is always greener …

くーぺきゃんぱーさん、

今回はお客様が気心が知れている相手だったので恵まれた出張でした。いつもいつもこういう訳にはいかないんだと思います。

それに前の会社で至れり尽くせりの贅沢出張が身に付いてしまったので、格安旅行に慣れるまでには少しかかりそうです。

得意技がありますもんね、
ボディランゲージ(笑)

Anything like the FIGURE FOUR ?

いず、

体位ムーブのデパートになりたいものです。
v-12