2'nd Adventure will start!

3月5日 【退職人事オープン】 (13:45予約投稿)

32年間お世話になったHondaの研究所を今月末を以って退職することにしました。
昨年4月に定年退職してからも契約社員の立場ながらエンジンの燃焼研究プロジェクトを任せて頂き、部下も予算もお好きなようにという恵まれた環境を与えて頂いていました。(選ばせてもらった内の一人はこのブログにもしばしば検索が入るその筋では有名な藤井徳明君。)

14代 槽垂れ(ふなたれ) 3月3日@名古屋 座座はなれ 
140303NAGOYA_03.jpg 

昨年4月からは日吉にある某大学大学院のドクターコースのゼミに週1回出席させて頂いたり、日本機械学会の代表筆頭副会長候補に推して頂いたり(もちろん落選したけど、私には結構な栄誉)、単年契約社員としては破格の待遇を頂いていました。(ただし給料以外ね。)

既にそうとういい気分だったみたい。いつもの事だけど。
140303NAGOYA_07.jpg

しかし、30年以上もエンジンの研究開発に携わっていると、これはもう惰性。技術的には困難なテーマであっても社内的には何かと楽チン。若い頃のようなハラハラドキドキワクワク感はありません。でも生活のためには働くしかないし。

もうべろべろ。 セクハラメール被害に遭われた方、ホントにごめんなさい。記憶なかったんです。
2次会 名古屋コーチン鳥椀(ちょうわん) 伏見

140303NAGOYA_09.jpg

昨年4月、全米自動車技術会の世界大会に出席した折り、夜毎開かれるパーティーの一つで旧知のアメリカ人にそんな話しをしたところ、
「だったらウチ来ない? YutaやColoradoの雪はいいぜぇ~、AKほど寒くないし。
そんな魅力的なお誘いを頂きました。(誘っておきながら丸2日間に渡って10数人の部門長との面談を受けさせられましたけど。)

長い間よくしてくれたHondaやお国を裏切るような仕事だけは絶対したくないと思っていたのですが、今度の仕事はアメリカにある半官半民の大手研究所の日本在住コンサルタントとして、日本の自動車業界や産業界に貢献する事。お給料も間接的にですが米国政府や州政府から(ドルで)頂くようなものなので、微々たるとは言え外貨獲得、貿易収支改善のお手伝いと言って言えないことないし。

4月からは正に第2の冒険、まったく新しい世界に飛び込みます。


今月は社内外の業務引き継ぎやら挨拶やら。昔は遊び仲間だった社長や、美人のパートナーを得てにやついている沢屋のたけちゃんにも挨拶を済ませました。(そういや社長、引きとめてくれなかったな。)

共同研究最後の打合せ。

140303NAGOYA_06.jpg

4月から会社は替わりますが、この業界からは離れません。
これからも何卒よろしくお願いします。

関連記事

コメント

非公開コメント

長い間お疲れ様でした! わざわざのご挨拶もありがとうございます。

小生は、あと何年勤めるのかなぁ・・・?

常吉さんの会社人生と比べると、小生は・・・。。。
まぁー違った意味で小生の会社人生もめぐまれているか・・・(笑)

次のお仕事も山行に支障が無い程度に頑張ってください(^^)

さてさて、
この夏2泊3日くらいの予定で十和田・八甲田なんか考えてますけどどうですかね?!『常吉さんに向いてる沢は北東北に有り!』と狙いを定めてます(核心は行帰りの車の運転か?→小生が頑張ります)

特に7月末のHonda3連休ご一緒してただけますと嬉しいなぁ・・・


北東北

たけちゃん、

先日はお忙しい中、ありがとうございました。
いやぁ、話しを聞いて羨ましかったのはこっちですよ。
私なんか、あと10年働かないと食っていけません。

ところで、ホンダ3連休の件承知しました。
次の仕事の予定がまだ見えないのですが、遊び優先の積もりですのでなんとかなるでしょう。

よろしく!

おめでとうございます!
ついに第二章ですね。お祝いさせてくださいね^^

オレもゼンゼン登れない…

もも、

そう、第二章。
悠々自適ならそれが一番いいんだけどね。
4月からは時間の自由が利くから平日の空いてる岩場行こうぜ。
最近ジムに行ってなかったんでまた全然登れなくなっちゃったけど。

お祝い、楽しみにしてます。