雪崩談義

2月19日【マジな飲み会】@広島料理わさび 池袋東口  ← 好評でした。
W/おーすけさん、まっちゃん、やじやじ

今月号の岳人に俳優と見まがうような写真が載ったおーすけさん、こんなオレでも見捨てずに付き合ってくれているまっちゃん、オレのエロトークにちっともめげないやじやじと大走りの雪崩の総括をお題に飲みに行ってきました。

おーすけさんが「これと一緒だろ」って取りだした写真。
51X3HBTNR8L__BO2,204,203,200_PIsitb-sticker-arrow-click,TopRight,35,-76_AA300_SH20_OU09_ 
3人とも見た瞬間「あー、おんなじだっ」って。
向かって右端の人が多分トリガーだろうねって。
もちろん同じかどうかはどちらも現地調査したわけじゃないから、この写真とJANの大走りの事故調査結果(HP調査速報、ASC講習、岳人3月号)からの想像。

結果的に根拠は違ってたけど、事故の約1時間前にトリガーポイントの正にそのすぐそばで穴掘って、「今日は尾根滑って帰るしかないね」って結論付けたまっちゃん、やじやじ、オレ、の判断の根拠をもう一度おさらい。

まぁいろいろ話合ったけど、結局のところ我々ウィークエンドスキーヤーはきちんと穴掘るしかないし、自信が持てない時は20度以下の斜面で遊ぶしかないよねってのが結論。きわどい初滑降を続けて無事生き延びてきているおーすけさん、スキーはオレと同じレベルだけど厳冬期登攀の世界ではある時期日本のトップレベルにいたと伝え聞くまっちゃんが言うんだからそうそう間違ってないでしょ。

それと穴は人任せじゃなくて自分で掘って自分の目と指で判断しなきゃダメだと思っている。そのためにはオレは体力付けなきゃ。 (穴掘り体力じゃなくてその時間を作りだす体力ね。) 還暦過ぎてもハンドトゥマウスで老後の経済基盤ができていない私、家族のためまだしばらく死ねん。





先週の雪崩事故で亡くなったまちゅらおさんのご冥福をお祈りいたします。

関連記事

コメント

非公開コメント

楽しそう、行きたかったです、残念。

そうですよね、毎日そのエリアで滑ってる人はある程度雪質の予測もつくかもしれないですけど、
週末時々そのエリアに行くぐらいの自分はやはり掘ってみないと分からないです。
私も体力つけないと~。

まちゅらおくんみたいにスキー上手くて体力あって色々経験してる人でも事故に遭うということに衝撃を受けました。
自分も気を付けます。

しょうこちゃん、

しょうこちゃんも初滑降に名前を連ねるエキストリームスキーヤーだからちょっと気になってる。まぁ、二人のすごい師匠と一緒だから大丈夫とは思うんだけど、これだけ次々知り合いが亡くなるとやっぱり気になる。

やっぱり我々危険な事してるね。
体力とスキル付けようね!!