今週のレバー痛め

12月26日 【実生】宇都宮パルコそば

元戦友で今シンクタンク社長のKさんからお声がかり。
これまで何回か来たこの実生、評判倒れだと思っていたんですが、今日は意外によかった。京風かぶらの煮付けは思ってもいなかったほど美味しかったし、小エビたっぷりの掻揚げも良かった。

残念だったのはその趣とまったくそぐわないフランクすぎる女将と、期待していたサバの押し寿司。まぁ、安いからしょうがないかなって帰ってきましたが、値段を考えたらお勧めです。

2次会はパルコ近くのショットバー。ポートワインもシュナップスもなかったから、山崎チビチビ。
いい雰囲気だった。

12月27日【日本一】 宇都宮
今年一年碌な事がなかった悲しい同志の忘年会。でもそこそこのプライド捨ててないから愚痴なんか言うヤツいないいい飲み会。武士は食わねどなんとやら…。

明日写真貼るけど、珍しい日本酒としし鍋。ここは本当に美味い!!
さんざん盛り上がって、私としては珍しく女性のいる店に二次会。そりゃ、ずっと気になっていたルーマニアンキャバクラ。コマネチ!!

そしたら、うちの課の若いやつで満席。お前ら譲れよとも言えず、すごすご帰ってきました。

でも今日は発散したいい晩だった。

PS:
がっちゃん、ふくちゃん、お願いだから無事に帰ってきてくれよな。天候悪くてオレは心配。
関連記事

コメント

非公開コメント

残念

この店は大将と気が合うか否かで料理も変わる。何度か行ってもいまいちだったという人には今後何度行っても変わらないでしょうね。

オヤジさんとは今まで特別な会話とかなかったんで特に気が合うとか合わないとかないはずなんですが…。それよりも美味いものを食わせたいって思いは強いようですよ。
おかみさんとは同世代なので話が弾みます。まぁ、あのおかみさんだから誰とでも話が弾むんでしょうけど。

日本一が駄目なら昼のうちに自ら採ってきた山菜と美味い魚を出すK家(ICIのそば)はどうでしょう?オヤジさんは正に客を選ぶ人でしたけれど、日本一とは料理も値段も格違い。とっても美味いですよ。折り紙付き。いっとき入り浸ったんですが、ちょっと面白くないことがあって以来一度も行ってません。

やせ我慢も辛いもんです。