小川山、キノコ生育状況下見

8月16・17日【小川山弟岩、おばさん岩、左岸スラブ】快晴
W/おみづ、おかもっちゃん

今年は早くから期待できそうです。
0816_17OGW18.jpg

成田英会話のようなものですが、毎年剱からの帰宅直後はもっとやっとかなきゃと反省だけはしているフリークライミング、今度こそちょっとまじめにやろうかと思い始めました。今季まだ3回目なので今はTR中心に登らせてもらっていますが、2日目に墜ちても怪我はしそうにない10cを見つけてFLしました。歳なので絶対に怪我をしないように少しずつ、です。

16日快晴
天空の戦い10a(Tr×2)、晴登雨読10c(Tr×2)、がんばれ熊さん10b(Tr)、下積み生活10c (私は手が攣ってノートライ)

天空の戦い 10a
おみずにTRを張ってもらって登った1本目は焦って下部で足を滑らせてしまいましたが、2本目(またTR)は落ち着いて登って楽勝でした。ジムライクですがフレークを掴んだ手が切れそうなくらい痛いです。
0816_17OGW02.jpg 
何年も前からNORRONAファンだったというお洒落なおかもっちゃん。
最近日本展開されてしまってがっかりだそうです。

晴登雨読10c
おみづが最初のトライでムーブを解読して次のトライでRPした「晴登雨読」10c。さすが○大出身のエリートは記憶力が桁違いだとおかもっちゃんと二人で感心しました。
0816_17OGW09.jpg 
ちなみにおかもっちゃんのこのムーブは間違えムーブです。

「がんばれ熊さん」10b
このどこが10bなのでしょうか。Trで3テンしてようやくTOだけはしましたが、こんなのもうやりません。 プンプン。
0816_17OGW17.jpg 

帰り際に弟岩の「下積み生活」10cをおみづがOS。私も続こうと思ったのですが、なんと熊さんでがんばりすぎたせいか手首と肘の間の腱が攣って親指が伸びなくなってしまいトライできませんでした。つい2日前にクラックを2本(7回)登った疲労が回復していないのかもしれません。

夜は二人の勧めで「ふじもと」。
0816_17OGW25.jpg  

開店直後まだ混む前ににここで食べてからヘルシー湯に行くのが通だそうです。
ウワサ通りの接客にえらくご立腹のファミリーもいましたが、なるほど焼肉は美味しくてボリュームあってその上安くて大満足でした。
0816_17OGW24.jpg

そしてテントサイトに戻って宴会続き。
昨晩も我が家で二人と遅くまで飲んでいたので、すぐにまぶたがくっつきました。
0816_17OGW27.jpg

17日
今日は簡単なルートだったらリードしようかなぁ。

トムと一緒10a(RP)、ジャーマンスープレックス10c(Tr)、下積み生活10c(FL)、晴登雨読10c(TR)

まずは左岸スラブの「トムと一緒」10aでアップです。何年も前に登った時は核心部でテンションしてしまいましたが、今回は難なくRPしました。核心の4ピン目のボルトが緩んでいて危険です。登る方は増し締め用のスパナの携行をお勧めします。
0816_17OGW28.jpg 

次は「ジャーマンスープレックス」10c。
スラブは怖くて怖くて大っきらい。その上エミネムさんにコーヒー吹かれるダウントゥ履いてのトライです。ジャーマンスープレックス喰らうのが目に見えていたのでスラバーおかもっちゃんにTrを張ってもらいましたが、意外や意外。核心の最終支点手前まで辿りつけました。秋にTrで100回登ってからリードしてみようと思います。

そして昨日Tryできなかった「下積み生活」10c。
0816_17OGW33.jpg
お買い得なのでFLできましたよー。やりゃできるジャン、おれ。

そして最後にもう一度Trで「晴登雨読」のムーブを固め、おみづが最近ひょんな事で知り合った川上村の農家で大きな白菜とレタスのお裾分けを頂いて帰宅しました。

この秋は沢もアルパインも封印してフリーに力入れようかなぁ。

お会いした方々
D大 Kクン。
15日間も一人で籠った甲斐あって2段陥落だって。エライ!
あんな差し入れでも喜んでくれてこっちが感謝!

ウチの会 Knight、あやや。
あやや、進境著しいんだってね! 負けねぇーぞ。
関連記事

コメント

非公開コメント