帰国

7月28日

3泊5日の旅から帰国しました。

出張では役得で何度も乗りましたが↓、プライベートでは初めての事です。
130711(1).jpg 
なんちゃって、フライト遅延で乗り継ぎ便に乗り遅れたら航空会社がVery Sorryって言って替えてくれただけのこと。それより待ち時間のビール代出してくれた方がありがたかったのにな。

欧米ではどこへ行ってもたいがい枕が幾つも置いてあるんですが、ここは8つ。なんなんですかね、 この習慣。一人身にはすっごく邪魔なだけ。 てか、二人でも邪魔でしょう。
130703.jpg 
ちなみにもうちょっと格式あるホテルだと、客が夕食に出かけている間を見計らってベッドサイドに裸足で立てるように敷き布を床にセットしておいてくれます。あとイギリスでは安いけれど昔は領主のお城だった由緒あるホテルで、映画に出てくるような4ポーラーに寝たこともあったっけなぁ。

パジャマを忘れて行ったので浴衣の準備は嬉しかったのですが、冷房が利き過ぎて寒いのでガウン着てました。 
 
初日は15人ほどでダウンタウンの賑やかなカジュアルレストランに繰り出しました。大きな声で注文を叫んでもいいような気楽なお店。着いたばかりで疲れていたのでこういう店で助かりました。

地ビールだけど地ビールじゃありません。
130705.jpg

2晩目はトップエグゼクティブの自宅にお呼ばれして奥様も交えて一杯やった後、山の手にあるレストランで格式高いディナー。さすがの私も写真撮れず、残念です。

最後の晩は本当に親しい人たちだけで郊外の落ち着いたレストランへ。 130706(1).jpg 
3日間違うシチュエーションで食事を楽しまそうという心配り。多分そうだと思うけど。

別れ際に「本当にありがとう。心から感謝してます。」って言ったら「お前だって在職中は良くしてくれたじゃないか。」って。




嬉しかった。

関連記事

コメント

非公開コメント

すばらしい旅になりましたね!
それにしても、ファーストクラスとは凄いですね! 先日、プライベートでの海外旅行を計画していて、ビジネスクラスの高さだけでなく、プレミアムエコノミーですらこんなに高いのか!と思い知らされましたから。
立派な仕事をされ、素晴らしいことです。
退職おめでとうございます。

くーぺきゃんぱーさん、

いっときは欧州に年に4回は行っていたので2回に1回は航空会社がファーストクラスに変更していてくれました。
日系航空会社のファーストはシートも豪勢ですが、機内食もここに書けないくらい豪勢でした。その頃はラウンジから搭乗口まで手荷物も持ってくれたり。

多分もう乗る事もありませんねぇ。