さよならAirwave

 
2005年9月19日以来約8年間私の山行を支えてくれたAirwave。
Airwave13.jpg

7年10ヶ月で18万km弱走りました。
Airwave14.jpg 

上の写真を撮った後更に1週間乗ったので、最終的には179,673kmでした。
Airwave_Final

8年18万kmの間にバッテリーやドライブシャフトのベアリングなど消耗品交換以外のトラブルは一切なく、至って快調でした。 現在併有している'07オデッセィも10万km弱走って完全ノートラブル。以前乗っていた'98アコードは14.5万kmでATトラブルシグナル点灯、'96オデッセィは14.5万kmでピストンスラップ音過大で嫌気、'88シビックは17万kmでマイナートラブル散発、等々を考えると会社が重点を置いてきた信頼性の向上は着々ですね。

FIT譲りのセンタータンクレイアウトと4:3分割リアシートのお陰で板を中積みしても4人でスキーに行かれます。大人5人がストレスなく宴会でき、ちょっと我慢すれば3人でも寝られる広大なリアスペースは私の山行スタイルになくてはならない物でした。
Airwave2.jpg 

で、低燃費。1人乗りなら燃費はこの位↓が普通。
排気量が小さいので同乗者数や積載量の影響が大きいのですが、
「そんな安いの!?」
ガソリン代の割り勘でよく驚かれました。
Airwave16.jpg 

トルコンレスのCVT(無段変速機)だったので購入当初は発進が不満でしたがすが、慣れてしまったら気になりません。ちょっと踏み代大きくすればおんなじです。

パドルシフトの7速MT(or 7速AT)モードも選択可能。大多数のユーザーは使う事がない不要装備と思われますが、雪道走行の多い私はずいぶん重宝しました。
Airwave15.jpg 

VTEC Inside !!  A few of  PATs. invented by 常. 
だから大衆車の割には踏めばそこそこ…。
Airwave10.jpg 

山スキーヤーの証しはプライベートオプション。
Airwave7.jpg

長い間の雪道走行のせいなのかアルミブロックの表面はこんなになっていましたが、これはアルミの自己防衛。この皮膜が大事なんです。
Airwave11.jpg 

不満だったのは
①時計がない(NAVI画面の端に年寄りには厳しい小さな表示のみ)
②フロントワイパー氷着防止用の熱線が非装備
③車検証入れが小さい
くらいでしょうか。

消費税増税の前にと思って買い換えたのですが、ちょっと早まっちゃったかなぁ。
関連記事

コメント

非公開コメント

18万キロというのは凄いですね!
わが家のアコードワゴンは、10年半ですが、まだ7万5千kmです。
7速ATだったんですね。
次のお車は、何でしょうか??

FIT SHUTTLE

くーぺきゃんぱーさん、

Airwaveを本当に気に入っていたので後継はFIT SHUTTLE(実質Airwave)です。あの高いユーティリティからはもう離れられません。4WD+VSA、熱線入りフロントガラスの雪道スペシャルで、色は還暦の赤にしました。

AirwaveはCVT で通常は無段変速ですが、7AT mode、7MT modeが選択可能でした。今度のは5ATです。CVTに慣れてしまったので逆に違和感感じるかもしれません。