2013年5月立山スキー(3) 御山谷、タンボ平

5月17-19日【シーズン終期のクールダウン/スーパーザラメな日々】
W/スガー、M.yumi

12/13シーズン滑走34-36日目
常吉:Manaslu(Dynafit),TLT Speed Radical(Dynafit),TLT5 Mountain TF-X(Dynafit)
M.yumiちゃん :Ommny(Vectorglide),Onyx(G3),Celeste(Garmont)
スガー:K2 Split Board

元々は三重のパワフルスプリットボーダー澤さんと槍周辺を滑り捲ろうと思い立って計画したのですが、澤さんの別計画とバッティングした事や直前までの悪い天気予報で計画を変更、一気に安きに流れて立山BCスキーに行ってきました。結果的に3日間ともいいお天気と素晴らしいザラメに恵まれ、静かな山スキーの趣には欠けますが立山BC生活を大いに楽しんできました。



19日 晴れ後高曇り(下山後雨)
雷鳥荘8:20→9:40一ノ越10:05→御山谷滑走→東一ノ越10:50→タンボ平滑走→11:40ロープウェイ黒部平駅

時間前から食堂前にできた行列を横目にのんびり朝湯に浸かり、まばらになった食堂でガッツリ朝ご飯、そして喫茶室の食後のコーヒーでのんびりまったり。今日も出発はビリっケツになりました。

午前中一杯は天気が持ちそうなので黒部平駅まで滑って帰る事に決めました。1305Tateyama198.jpg 

今日も混み合う一ノ越。
同宿だった山スキー講習会の集団がドロップし終わり、斜面からひと気がなくなるの待って滑走開始です。
1305Tateyama200.jpg 

御山谷は今日もザラメで快適だったのですが、雲が厚くなってきたのでトラバースルートまで登り返しをしなくて済む標高で滑走を終了。
1305Tateyama201.jpg

露出している夏道に向かってトラバース開始。
1305Tateyama204.jpg 

途中何か所か雪渓横断が出てくるトラバースルートでは前後をゲレンデスキーヤーのグループに挟まれてしまいました。
我々山屋が絶対やらない事を平気でできる方々なので、東一ノ腰に着くまでイライラさせられっぱなし。挙句の果てにそんなゲレンデスキーヤーすらあいた口がふさがらなかった超絶非常識自分勝手我儘おばちゃんスキーヤーの出現で私はもーーーー不愉快の頂点に達しました。

でもそんなこんなはおくびにも出さず…。
1305Tateyama249.jpg 

ワラワラ一斉に滑りだされる前に急いでドロップしたのですが…
1305Tateyama250.jpg 

案の定ワラワラと…。この後も続々と下りて来てすっかりゲレンデ状態になってしまいました。
1305Tateyama216.jpg 

てなわけでそんな皆さんに先に行ってもらうために傾斜の緩んだ所でワックス掛けがてらの小休止。ホントはここもデブリが及ぶ危険地帯なんですけどね。
1305Tateyama251.jpg 
さすがにここまで降りてくると雪は重くなっていましたが、ようやくここからイライラせずにメローな斜面を楽しむ事ができました。

そして黒部平駅。
スガーさんがザックに隠し持っていたまさかの缶ビールに感謝!
1305Tateyama223.jpg

タンボ平ルート全景(往路撮影)
1305Tateyama001_1.png  

ま 、最後はちょっとだけあったけど、期待以上のザラメとお天気に恵まれた素晴らしい3日間でした。また来月ね!

関連記事

コメント

非公開コメント

私は土曜に龍王、鬼岳、雄山を堪能しまさした。今季はじめてのザラメで良かったです。今週は獅子岳行こうかなぁと思ってます。

澤さん、

土曜日の11時過ぎに単独で鬼岳山頂付近を登っている人を御山谷から見ていたんですが、澤さんだったのかなぁ。
しかしこの週は雪が良くてめちゃめちゃ滑りやすかったですね。

私は今週家の用事でお休み。来週以降は富士山です。