谷川岳熊穴沢

1月13日 曇り、ガス W/マッキー、スガー、藪漕ぎジョニ
12/13シーズン滑走12日目
常吉  :JJ(Armada),Onyx(G3),TLT5 Mountain TF-X(Dynafit)
マッキー:JJ(Armada),Onyx(G3),Factor(BD)
スガー :Split Board
藪漕ぎジョニ:Volkl

黙祷
13TNGW0001.jpg 
これが今回の一番の目的でした。言い合せたわけじゃないんですが、同じ想いだったんですね。マッキーもスガーも長い事手を合せていました。想い、万感。

さて、主目的を果たしたらガスに覆われた山頂を目指します。晴れてくれたら嬉しいんですが、今日は滑り二の次。体力作りのためのピークハントです。 Photo Sugar
13TNGW_S0001.jpg 

このウェア着て、JJ履いて、FLOAT32背負って、ってお互い分身の術かと…。
13TNGW0009.jpg 

てっきり雪は多いのかと思っていたのですが、この数年で一番の寡雪でした。いつもの難所はまだスロープになっておらず崖。熊穴沢避難小屋もこんなに姿を見せていました。
13TNGW0007.jpg 

Photo Sugar
13TNGW_S0004.jpg

肩の広場でエントリーのチャンスを狙っていたのはやはりsakusaku_fukafukaさんでした。久々にお話しできて嬉しかったです。この日sakusaku_fukafukaさんはエキストリーム滑降をまた一つ成功。おめでとうございます!
13TNGW0013_1.jpg 

しばし話をした後我々は今シーズン初めての山頂へ。 
13TNGW0014.jpg

Photo Sugar

13TNGW_S0006.jpg 

ジョニ、一人吹雪?    Photo Sugar
13TNGW_S0008.jpg

肩の小屋に入ってしばらく休み、外に出てみるとほとんどホワイトアウト同然になっていました。がっかりです。肩の広場のエントリーポイントに立って15分ほどチャンスを窺がったのですが一向に晴れる気配もなく、雪酔いするような大斜面を泣く泣く足探りで滑走。しかし半分ほど滑るとそこからはガスが少し薄くなり、天狗の溜場までまぁまぁの滑走が楽しめました。

条件が良ければそこから西黒本谷を滑ろうと思っていたのでが、先行のシュプールが今一つ快適そうには見えなかった事と、山スキーに慣れていないジョニが居る事を考え無難な熊穴沢滑走に変更しました。

マッキーのエントリー。通りかかった登山者が「こんなとこ滑るんですか?」とびっくりして皆の滑りを見物してくれました。  Photo Sugar
13TNGW_S0010.jpg 

ワタシ。激パウとは言えませんでしたが、カ・イ・カ・ン…  Photo Sugar
13TNGW_S0012.jpg 

2ピッチ目の私。  Photo Sugar
13TNGW_S0019.jpg  

3ピッチ目からはデブリの上の修行系。余りの下手さに自己嫌悪です。  Photo Sugar
13TNGW_S0024.jpg

埋まり切っていない西黒沢のジェットコースターに耐えて、無事ゲレンデに合流しました。
13TNGW0024.jpg 

気になっていた事が果たせたし、まぁまぁの滑りも味わえたし、条件の悪い雪での体たらくも再認識できたし、場末の飲み屋での宴会も楽しかったし、今週も充実の週末でした。

熊穴沢避難小屋から下流の西黒沢右岸はサイドカントリーと言う名の無法地帯。人為雪崩に十分注意が必要とローカルの方からアドバイスを頂きました。 皆さま、ご用心を。
関連記事

コメント

非公開コメント

谷川岳お疲れ様でした。
写真からも伝わってきますが、1月半ばにしてはかなりの貧雪のようですね。
天神平の積雪量は未だに2mに満たないらしいですし。

あー早く手がギブスから解放されて滑りたい~~!

ホントウは、どしたの?

ヂュン、

合気道の達人の女の子に手でも出して、エイってひねられたんとちゃう?
水上の飲み屋でそんな話しで盛り上がっちゃいましたよ。

出所祝いしよーね。

熊穴沢

こんばんは!
熊穴沢って、赤谷川の支流ですか?
滝が連続してて結構、極悪非道の難しい沢だったような???

そんなところ滑れる様になるのですか?

お疲れ様

谷川お疲れ様でした。
まさか谷川で常吉さんとお会いできるとは思ってもいませんでしたのでとても嬉しかったです。
大勢のツアーでとても楽しそうでしたね。

なかなか滑りだすタイミングがなくて、あの寒いかな結局滑りだすまで小一時間立ちっぱなしでした。
でも、念願のルートを滑ることができて良い一日となりました。
また再開できる日を楽しみにしています。

たけちゃん、

最近会ってないねぇ。
時々行ってるんで今度顔出すね。
そう言えばもう一つの趣味の方がなかなか大変なようで。
早く良くなるといいんですが。

ところで熊穴沢は天神尾根から北東に落ちる沢で西黒沢の支流です。たけちゃんが言っているのとは違うと思います。

おめでとうございます!

sakusaku_fukafukaさん、

いやぁ、凄い所を滑られましたねぇ。
熊穴沢下部から見上げるとあのラインが目に入り、一同唖然でした。遠目にもノドの狭さと斜度に圧倒されました。あんなトコ滑れるのはsakusaku_fukafukaさん以外に居ないよねって話していたんですが、ベースプラザでお会いしてやっぱりかと。

またお話できる事を楽しみにしています。



はじめまして。

同日に谷川岳肩の小屋まで上がって、肩の斜面〜西黒本谷と落としたスノーボーダーです。

おそらく、自分と友人スキーヤーが肩の斜面を落としていた時に上がってきたのが常吉さんパーティーですかね?

予想通り、西黒本谷はパック、
クラスト、重雪となかなか難しいコンディションでした。

また雪のいい時に、谷川詣でに向かいたいと思いますので、お会い出来たらよろしくお願いします。

ゆうさん、

そうです。
ゆうさん達が肩の広場を滑っている脇を登っていたのが私たちでした。視界が悪い中楽しそうに滑っておられましたね。

やはり西黒本谷の雪は難しかったんですね。シュプールを見てそんな気がしました。幸い熊穴沢の上部は風の影響が少なかったらしく下手くそな私でも快適に滑れる雪でした。

私大体いつもあのウェアとザックですのでこんどお会いした時はぜひお声掛けください。