立山初滑り 積雪Hot情報

11月17日【11月16,17日の室堂周辺積雪情報】

立山初滑りな皆さま、

16,17日に立山に入山・滑走された三浦大介氏から現地の積雪情報が入りました。ご本人は通信環境不具合とのことなのでここに代理で掲載いたします。(電話での聞き取りだったので一部不正確かもしれませんが、大きな聞き違えはないと思います。)

立山はこの10年なかった積雪に恵まれ、吹き溜まりでは3mの積雪。したがって毎年泣かされる地雷には一切遇わなかった。

16日金曜日は晴天に恵まれ、浄土山と山崎カールをそれぞれ山頂から滑ったが、例年ならこの時期カリカリの稜線すらフカフカパウダー。16日までに降った雪とその前に積もっていた雪との結合は良好で楽しめた。

ただし、17日は気温が上がり、湿り気味の雪が降った。19日からは寒気が入り再び雪になると思われるが、17日に降った湿り雪との結合には要注意。また稜線付近は飛雪が観測され、ウィンドスラブ形成の恐れがある。従ってウィークインターフェースやウィンドスラブが形成されているかもしれないことを十分考慮した行動が求められる。
 

概ねこんな感じでした。
氏はアマチュアですが、北岳バットレス(ヒドゥンガリー)の初滑降を始めとして多くのスーパーエキストリームな初滑降を一か八かでなく安全に成功させている方ですので、その言葉に耳を傾けて損はないと思います。(特に急斜面の厚いウィンドスラブ、めっちゃ怖いです。)

とは言っても、あくまで今後の予測・可能性です。実際の推移はこの先の天候次第、自分の手と目でしっかりチェックして安全行動で初滑りを楽しみ、夜はみんなで楽しく杯を酌み交わしましょう!


たまにはいい事言うな、オレ。
関連記事

コメント

非公開コメント

羨望

もう初滑りをされている方もおいでのようで羨ましい限りです。
知人も木曜日から立山入しております。
きっと今頃パフパフのパウダーを楽しんでいるんでしょうなぁ。
こちら谷川岳も真っ白になり、テンションうなぎ上りです。

いよいよ!

sakusaku_fukafukaさん、

ようやくやってきましたね。白いシーズン。
いやぁ、長かったです。

ブログ拝見しましたがもう谷川も真っ白なんですね。ヤッタヤッタ!
今年もsakusaku_fukafukaさんの会心の滑降と素晴らしい写真を楽しみにしています。

それと、私は自戒のためにも悲しい現場をこの目で見てこようと思っています。
シーズン早々変な話ですみません。