快晴の槍ハイク

9月8,9日【槍ヶ岳トレッキング】 W/N先生

8日晴れのち曇り(到着後雨) 
上高地5:40→7:50横尾8:00→13:15槍ヶ岳山荘(7時間35分)
9日快晴後曇り
槍ヶ岳山荘4:30→4:55槍ヶ岳5:20→5:40槍ヶ岳山荘6:00→12:30上高地(6時間30分) 

現役時代は怖くて近寄れないほど雲の上の存在だった元役員Nさんからのお声掛りで槍ヶ岳トレッキングのお供に行ってきました。

朝靄すがすがしい梓川。
2012Yari_0002.jpg 

70近いお歳なのでちょっと心配していたのですが、毎日2万5000歩のウォーキングと気功の師範代をやっておられるとの事で心肺と全身のミトコンドリアが超活性。速い速い。逆に付いて行けるのか心配になりました。
2012Yari_0011.jpg 
悠々自適でヒマな生活なら分かるんですが、今は単身仙台のTHK大学で教授をしながら市内の私大でも毎週講座を持つ多忙な身。私も見習わなきゃと思いました。
 
草紅葉が始まった登山道。

2012Yari_0028.jpg 

山荘直下の急登はさすがに辛かったそうですが、予想外に早い時間に到着できました。私一人だったらもっと時間かかっていたかも…。
2012Yari_0029.jpg 

明日の天気が怪しいので登頂するつもりだったのですが、出かけようとした矢先に雨が降り始めてしまいました。ビール、ビール。

翌朝は満天の星空。
暗い中での岩登りにちょっと戸惑っておられましたが、最後の最後は後続を引き離して見事銀メダルを獲得されました。
2012Yari_0034.jpg

5回目の槍、全部快晴~~~
 2012Yari_0040.jpg

2012Yari_0049_1.jpg 

仕事も遊びもバイタリティの塊りそのもののN先生にインスパイアーされっぱなしだった2日間。ありがとうございました。

関連記事

コメント

非公開コメント

素晴らしい山行きになりましたね!
槍ヶ岳、憧れですね〜

くーぺきゃんぱーさん、

出発前はずぶ濡れ覚悟だったんですけど、ご覧の通りの快晴でした。山は行ってみなければ分かりませんね。

槍、いいですよ~。
小屋から山頂は鎖場やはしごがありますが、それほど難しい事はありません。ぜひ練習してチャレンジを!

常吉さんが体力で負けるお年寄りって凄いですね。
会社も元気なはずだ(^-^)

常さまが負ける70歳って(゚Д゚;)gkbr

さすが晴れ男。
素晴らしいです。
弟子入りしたらその能力は分けてもらえますか?(・∀・)

warabeさん、

会社の中でも特別にエネルギッシュだった方だったんで…。
毎日25000歩と気功やってるそうです。

私も気功やろうかなぁ。

奇蹟の晴天

しょうこちゃん、

冬は奇蹟のパウダー男に変身しまっせぇ。
冬もよろしくです。

お疲れ様

槍ヶ岳お疲れ様でした。
しかし、さすがに速いですね~~
我々も一日で槍岳山荘まで行きますがこれほど速く行けません。
このところの暑さで劔以来まったくテンション上がらずどこにも登っていません。
谷川岳を毎日眺めているのですが、なかなか腰が上がりません。
朝晩はいくぶんか涼しくはなって来ましたが日中はまだ残暑が厳しいですね。
早く涼しくなってほしいものです。

sakusaku_fukafukaさん、

いつまでも暑いですねぇ。私も冬に備えてそろそろ自転車乗らなきゃ乗らなきゃと思ってるんですが、こう暑いと外に出る気がしません。

槍ですけど、僕らはハイキングなので荷物ほとんど無しですからねぇ。sakusaku_fukafukaさんのようにアイゼン・ピッケルやら3種の神器やらボード背負って歩くのとはわけが違いますから楽なもんです。

槍、まだ滑った事がないので来季こそは!