ふじ居

8月30日【御料理 ふじ居】@富山大学付属小学校そば

P1130508.jpg 

今夜は鮎で有名な店でって聞いた時は、せっかく富山に来たのにちょっとなぁって思ってたんですが…

素晴らしかったです、この店。
この歳になると食で感激する事も減ってしまって悲しいんですが、今宵は感激…。心配した鮎尽くしじゃなくて美味しい海の幸もいろいろと。

帰宅後WEBで調べたら若いオーナー板さんは「富山料理界のエース」とも評されているようです。

見た瞬間はえっっっーーーっクチボソかいって思ったんですが、神通川の天然アユは小ぶりだそうです。
P1130509.jpg 

口もヒレも躍動する姿もまるで急流に向かって泳いでいるかのような演出。
アユの味が分からない私なんかに出すのはもったいない逸品なんでしょうね。
P1130515.jpg 

「ダンナさん、京都で修業したでしょ?」
「はい。」
私、もう鼻高々ですわ。

海の幸の素材自体がウリの富山にあって、料理がウリの店って言ってもいいかも。
また寄らせていただきます。

おまけ 
神通川の泥鰌。
P1130517.jpg 

いい気持ですっかり寝入っていた深夜1時過ぎ、扇沢に着いたカオリンから電話がかかってきて互いのアプローチや必要なギヤについての情報交換。

今日別山乗越辺りで2人の頭上飛んでたの見えたかなぁ??
関連記事

コメント

非公開コメント