子持山獅子岩南壁クライミング

5月12日【気分は本チャン】 
W/ 、温泉:白井温泉こもちの湯(源泉かけ流し) ¥250!GJ

これから迎える本チャンシーズンに備えて子持山獅子岩南壁(7P 5.7-5.8)にマルチピッチの練習に行ってきました

獅子岩南壁全景(黄色丸内は後続P。マウスオーバーでルート概略が表示されます。)
 

半年ぶりのマルチピッチに緊張気味の姫。でもオレなんか自慢じゃないけど半年ぶりに岩触るんだからね。もー、 ドッキドキだい…。
1205ShishiIwa0003_1.jpg 

人気ルートなのでさぞや混むだろうと思って来たのですが、先行は1パーティーだけ。今日は結局たったの3パーティーだったようです。待たされたり追い上げられたりすることなしにクライミングを楽しむ事ができました。

1ピッチ目 姫リード。外傾ホールドの連続にちょっと戸惑ってた姫に下から私の的確無比な指示が飛んで、ルートを外した難しいトコ登らせちゃいました。スマン!
1205ShishiIwa0004.jpg 

2ピッチ目終了点から1ピッチ目終了点を俯瞰。短いので1ピッチ目とつなげて登られることが多いようですが、我々はマルチの練習なので今回もあえて細かくきざみました。
1205ShishiIwa0006.jpg 

3ピッチ目、名物フレークの下で余裕をかます姫。
1205ShishiIwa0007.jpg 

4ピッチ目。 核心と言われているピッチですが、ガバが多くて爽快なクライミング。…だったはずなのに私がリードで登り始めると、あろうことかパラパラと霙が降ってきて岩に当って顔に跳ね返ります。もー、気分は本チャン。ここだけのヒミツですが、そんなこんなで1手ばかり悪い事をして登ったような気がしないでもありません。 ヒミツ、ヒミツ。  Photo
cimg3493.jpg

4ピッチ目フォローの姫。 
カメラアングルが悪くてそうは見えませんが、この辺りの傾斜はほぼ90度。露出感も高度感もあってガバさえ見つかりゃ爽快そのものです。
1205ShishiIwa0009.jpg 

6ピッチ目。見た目ガバガバで簡単そうなんですが、最後の部分が意外にイヤらしい。
Photo
cimg3521.jpg

全7ピッチ、無事終了。 
1205ShishiIwa0012.jpg 

上手くなったねぇ。
でもねぇ、それはチンネでやりなさい、チンネで。
1205ShishiIwa0013.jpg

帰路は登山道で取り付き直下まで戻って地図にない痩尾根ルート。

新緑の中ちりばめられたアカヤシオとヤマザクラ、それにちょっぴりスリルのある岩稜歩き。私の山歩きの原点、西上州っぽくてとっても気分の良いルートでした。その上、さっき登ったばかりの獅子岩の迫力ある全景が見えて自分がとってもエラく思えるし、帰路には是非ともお勧めします。
1205ShishiIwa0016.jpg 

獅子岩、まんまじゃん!
1205ShishiIwa0027.jpg

昨年現場監督さんと登った時の記録

関連記事

コメント

非公開コメント

お疲れさまでしたー!
予報のせいか、空いていて大正解でしたね!
私的には、昨年教えていただいたことを忘れていなかったので、
ホッとしました。。。
これで今年は遊びに専念できますねー
今シーズンもよろしくお願いしますm(__)m

といいつつ、あれこれ暴露させていただきました(笑)
すまんね、常吉くん(=^m^=)


デフレスパイラル

あっ、

ヒミツにしてたのに書きやがったな!
もーー。

で、常サマ→常吉さん→常吉くん
夏には「おい、ツネ!」かなぁ…。

本当にアクティブ!
私なんか、足すくんじゃって、まさに身体が固まっちゃいそうです。

そういえば、NHKの朝のニュースの便利グッズ紹介で、幼児向けのフリークライミングのおもちゃ(プラスチック製の壁のようなもの)が紹介されていました。
ブームなんですかね??

ブームです

くーぺきゃんぱーさん、

フリークライミングとかロープを使わないボルダリングはブームの感がありますね。ジムもあちこちにでき、お子さんにやらせてみたいという若いご両親がたくさんお見えです。

私も前は高所恐怖症だったのですが、あれは慣れますね。
一度いかがですか?