速報 焼岳下堀沢

これ以上ない微風快晴の下、焼岳下堀沢をたった一人で独占してきました。



志ある仲間たちは中堀沢を目指した。
20170204_16_R.jpg

ドキドキスティープよりもメロークルージングな私はこっち。
20170204_18_R.jpg

快感…
20170204_22_R.jpg

(右は登りトレース。)

最高の一日を過ごし、その晩は知恵熱が出た…。