FC2ブログ

意中の娘、ゲット!!

9月29日【古賀志山】

墜ちた! 
Climber 常吉、 Photo エフ
P1100694.jpg

「張りつくシーマくん」(11c)でフォーーーール~。
いえね、もちろんトップロープです。

ロープを張ってくれたのは今は悠々自適でクライミング三昧の宇都宮のお寿司屋さん。70歳目前だそうですが、サクサクっと登っちゃいました。長い事お寿司握ってたから握力強いのかしら…  Climber 元お寿司屋さん
P1100683.jpg 


どのくらいのハングしてるかっていうと… 右の滝の水線と比べてみてください。Climber エフ
P1100685.jpg 


今日は古賀志の看板ルート「羚羊ハング」(11a)も登らせてもらいました。せっかくハング下の見栄えのする核心ムーブができたのに、その後の足の置き場が分からず恐怖心に負けて自らフォール。でもこのルート、メッチャ面白いです。トップロープなら…。

ところで「シンデレラ(湯河原幕岩)」に続いてハーレムに引き入れようと思っていた「粉屋の娘」(5.9)、RPしました。完全にオレのモノにしちゃおうと夕方もう一回やったらなんと核心を越えた後で2テンション。ムズイったって5.9なんだから、力が残ってなくても登れなきゃね。

てなてな今日も情けない成績、公表しまーす。

くー(5.9)○
粉屋の娘(5.9) ①核心フォール。RP逃したのでヤメ、②RP、③2テンTO
ウルトラマン(10a) 3テンTO
鼻カンテ(10b) TR ×
羚羊ハング(11a) TR ×
張りつくシーマくん(11c) TR ×

エフ、まだしばらく迷惑をかけるね! 


フリーはあんまりにも情けないんで土曜日にアブミ練習やることにしました。



大阪いわし

9月26日【本日のおすすめ】某イタリアンバル@池袋


大阪いわし

一緒に行った大阪の方々も聞いたことないっていうんで頼んでみました。ウィンナー珈琲をオーストリア人が面白がってたのと一緒かな。
IWASHI_P1100656.jpg


言ってみればただのイワシのフライ。もちろん大阪港で獲れたわけではなく、料理の名前だそうです。スパイシーで美味しかったけど。

つい先日行列ができるレストランベスト12としてTVで紹介された池袋のイタリアンバルにて。後ろに見えてるのは「貝のあっさりホワイトソース煮」 ウマイ!


途中経過。格安です。
Vine_P1100657.jpg 


6名中4名がチャリ乗り。
DP1100664.jpg 


朝練の疲れが祟って私は1次会で失礼しました。  

 

お彼岸

9月23日【感謝】

山に行きたかったけど、一家そろってが我が家の習慣。

もうすぐ30年。おじいちゃんを見る事なしに生まれてきた娘ももうこんなに大きくなった。

20110923165708_2.jpg 

てか、早く嫁行け! 

白い粉に狂ったワタシ

9月22日【新兵器自慢】Base Camp@入間  W/スガー&ヂュン

夏も冬も粉まみれ。
Powder.jpg 

そろそろ頭を切り替え始める時期か…。
Pow2011.jpg 

そんな3人が集まってBase Camp。
BC_P1100646.jpg 

登るのもそこそこ、寄れば触ればもうすぐ始まる来季の話し。
イヤイヤ私は未だイレブン量産が残ってるんだからね…。

ヂュンは4,5本登ったら練馬までDPS見に行っちゃいました。VGのラインナップを揃え終わちゃってもう買う物無くなっちゃったヤツのことだから絶対買っちゃうと思うな、センター138それもPure Ver.  。

私はpowderシーンはJJで十分満足。機動力重視の主力機を軽量ロッカーのStokeに替えたいんだけど今季は我慢。$=¥76のこの時代、値引きと相まって海外通販驚きの値段なんですが。


Respect

9月19日【75歳スーパーおばあちゃん甲斐駒ダイアモンドフランケ赤蜘蛛を攀る】

NHKホリデイ・ドキュメンタリー(19日18:10~18:45)
あこがれの大岩壁へ~限界に挑んだ75歳~

(以下無断転載)
平均年齢65歳のロッククライミング集団が長野県にいる。その名も「エンドレス・Gチーム(終わりを知らない、じいの集団)」。垂直に切り立つ絶壁を軽々と登る“スーパーなお年寄り”たち。今夏、最大傾斜130度、絶壁が300メートル以上も続く甲斐駒ケ岳の「ダイヤモンドフランケ 赤蜘蛛ルート」に挑む。家族や仲間の死、自らの大病。積み重ねてきた人生を背負い、老いてなお、命がけの挑戦を続ける彼らのひと夏を追う。

昔鳴らしたクライマーが再びっていうなら分かるんだけど、このおばあちゃん人工登攀初挑戦みたい。登攀技術はもちろん、アプローチすら体力的にきびいしい状況でどうしてそんな前向きでいられるんだろ。

成功に導いた仲間達(赤蜘蛛開拓者)も素敵!ってかそういう仲間を持つお人柄なんだろなぁ。

最近背中を押される事が多い。

葛藤

9月18日【忘れてないよね!】 @長い戦い

もう半年。まだ半年。
Souma_P1100645.jpg 

それなりに厳しいけれど、決めた事は決めた事。
でも、こんな事だけでいいのかと問う自分もいる。

明日のためのその3

 9月16日 【古賀志山 不動滝左フェース】

タイムスリッパー(11b)
1109Kogashi0012.jpg

フリークライミングってイマイチ夢中になれず、雪が消えている間の暇つぶしくらいに思っていたのですが、すっかりハートに火が点いてしまいました。今はマジ上手くなりたいと思っています。もちろんアルパインを余裕で楽しむためですが。

なので今日は会社の同僚エフさんと古賀志山。いっときは不動滝に住んでいるんじゃないかと思えたエフさんなので誘うのはちょっと敷居が高かったのですが、震災の後はほとんど登っていなかったとか。なので今日は低グレードのルート中心にお付き合いしてもらえました。

アイゼン練習の岩場(Ⅱ~Ⅲ) ○
粉屋の娘(5.9 TR) ×,TO
さらちゃん(5.8) OS
くう(5.9) OS
ハートブレイカー(10c TR)  ルートミス、×, TO
タイムスリッパー(11b TR)  ×  全く歯が立ちません。

しっかし年に何度もやらない外岩フリー、怖いです。特にこの岩場は最初の1ピンが遠いので、グランドフォールの恐怖で身体が固まってしまいます。なのでTRを多用しましたが、ちゃんとリードで登り込んで慣れなきゃダメですね。

日本最難5.9のウワサもある「粉屋の娘」、両手で痛いカチに耐えて1ピン目の上のガバをとる1手が核心。最初のトライではカチを掴んで強引に身体を持ち上げようとして失敗。久々に右手の指の欠損を思い出させてくれました。夕方の2回目のトライでステップの使い方を教わってTOしました(TRですが…)。クライミングは足だと今更ながら痛感。次回RPできそうな気がします。


ここから本題
夏の、それも平日の古賀志、他には人がいないんじゃないかと思っていたんですが、あにはからんや。エフさん曰く「年金クライマー」の皆さんが肩ひじ張らずに楽しんでおられました。皆さんほとんど毎日来られているとのことで、全員イレブン以上、中にはサーティーンの方まで。

上の写真でヌメるこの季節にタイムスリッパーをサクサクっと登ってTRを張ってくれた女性は私よりも10歳ほども歳上とか…。すっげぇ…。 

クライミングもせいぜい後1、2年かなと思っていたのですが、やる気と希望を貰えた一日でした。 がんばろうっと。

モチベーションふたたび

9月12日 【ジムトレ】

GWの上の廊下横断スキー縦走が終わって以来モチベーションに欠け、すっかり頻度が落ちてしまったチャリトレ。北鎌に備えた7月を除いてせいぜい月3回程度、朝練に至ってはついにゼロでした。

来年のアルパインの目標を決めました。
年々体力が落ちていく私がこれを楽しむには今まで以上に体力トレーニングを積む以外に道はありません。

ってな決意でいつものLSD(エルゴメータ:30.0km/60min=Ave.30.0km/h、536kcal)。半月振りのためでしょうか、こんなんでもう足が付いてきません。LSDなのに腿に乳酸が貯まって逝くのが実感できます。なんとか終わらせてちょっと休んでから、言い訳上手な自分に鞭を打って高負荷インターバルを始めたのですが、もう足が全く回らず、インターバル崩れの短い流しになっちゃいました。(14.2km/30min=Ave.28.4km/h、259kcal)

いやぁ、劣化は速い!!
案の定今朝は身体が重くて…。

やるぜ! スキーの頻度落としてでも…。

PS:
この冬はアブミトレもやります。
juqchoさん、ご指導ヨロ!

Our dream has…

9月11日【チンネ北壁ディレッティシマルートVer._Tsune】

「やっぱ浸み出してるジャン。」
いいえ、ここはいつもこうなの。とか言いつつ登ってみると、ツルッツルに滑るステップに戸惑っちゃいました。やっぱまだ季節じゃないかぁ。
Tsurugi_Haitai0004.jpg 

1ピッチ目、私のリードでスタート。でも写真がないのは何故??

2ピッチ目のカンテ~フェースをリードする姫。この先は身体を空中に投げだすようにして登るので露出感があってスリル満点です。
Tsurugi_Haitai0007.jpg 

3ピッチ目の核心クラックを抜け出してきたところ。意外に苦戦しなかったみたい、と思っていたらA0連発だったとか。クラック~凹角なので登っている本人的には露出感はないのですが、この通りの高度です。
Tsurugi_Haitai0010.jpg 

核心部では涙目だったそうで…。
Tsurugi_Haitai0014.jpg 

4ピッチ目、姫難なくリード。
Tsurugi_Haitai0016.jpg 

5ピッチ目、常リードですが今まで登った事がない右寄りのラインに入ってみました。一般的なラインだともう消化試合なのですが、こっちはそこそこオモシロイ! そこそこですよ。

なのになんでオレの写真ないの??

6ピッチ目、姫リード。クラック沿いの出だしは難しくはないんですが、なんせ傾斜があるし、1ピン目の上には背の高い姫には苦しい狭いハング下の通過があったりしてビレーする私も力が入りました。なので写真撮れず。

っと、何やら放物線を描いて落下していく飛行物体。なんと苦闘中の姫のポケットからカメラがズリ出てきて空中を飛んで行ってしまいました。あーあ。せっかく私とおそろいのデジカメ(Panasonic Lumix DMC-FT1オレンジ)だったのになぁ残念ながらたまたまですけど)。もしも拾った方がいらっしゃったら、ご連絡頂けたら嬉しいです。耐衝撃性とはいえ カメラはダメかもしれませんが、メディアは生きているかもしれないので。

簡単な7ピッチ目が終わって終了点到着!
Tsurugi_Haitai0018_1.jpg  

今回私の独断で姫の剱周辺クライミングデビューは中止にしました。本当に楽しみにしてくれていた姫には申し訳なかったのだけど、やっぱ初めての時には剱ブルーと白い雪渓に輝くあの岩場を見てもらいたかったので…。

で今日登ったところは、
Tsurugi_Haitai0022.jpg 

一昨日の岩場は湯河原幕岩です。

11Summer has gone

9月9日【ここはどこ??】

八つ峰Ⅵ峰Gフェース ハーレムルート(Ⅵ,NP) 
迫り来る日没におののきながら22ピッチ目をリードするワタシ。Photo 姫
P1150871.jpg 

2500m超えの氷河の中でまさかの藪っ蚊ブンブン。痒い、痒い。

日曜日は本番のチンネ。スズメバチいねぇだろうなぁ。
あ~あ…。

アブナイこと

9月8日

今週の都内某ジムでの平日秘め練でのこと。

壁から下りてきた姫に初めて見る高年男性が近寄ってきて
「あなたがこんなアブナイことをしていることをご両親はご存知なのですか?」
完全な詰問調に姫はもちろん、私もビックリ。

一瞬たじろいだ姫でしたが
「イエ、知らせていません。オジサマがこんなアブナイことしていることは奥さまはご存知なのですか?」

「えっ、その…、えぇーと…」
ゴニョゴニョ、スゴスゴ…。
成り行きをちょっとドキドキしながら見ていた私は心の中で座布団3枚。しょこちゃんもかな。

あの方が聞いたら卒倒しちゃいそうなアブナイ ところに今夜から出かけてきます。明日(金曜)昼にはアプローチから見た景色を、土曜日の午後には電波の具合次第で勝利の雄叫びをアップできる予定です。

がんばってきた姫のアルパインデビュー、成功したら喝采お願いしま~す。

イレブン次々血祭り

9月4日【代償】Base Camp@入間

今日は姫のマルチピッチの総仕上げを二子山中央稜でやるはずだったんですが、またもや雨。あれやこれやの計画が3回連続の流れです。まったくどこが晴れ男晴れ女なんすか!? ←伏線。 会社に休みの届けも出しちゃったことだし、Base Campに行ってきました。

さてと、待ちに待った9月。OSのために今まで封印してきたイレブンsを次々と血祭りに上げるのどす。 もう言い訳はないのどす。

雨の日曜日で大勢の人が溢れて汗と熱気でムンムンしていましたが、広いのでほとんど並ばずバンバン登れました。
P1100606.jpg

で、結果。 

ファイティングブル(10a)   常○、  姫OS
鬼が島(10b)           常OS
100年前の土(10a)           姫OS
well come ←ママ (11a)   常××、 姫×     これで終わってしまった…
茄子(10c)            常×、   姫×     以前簡単にOSしたのに…
poohさん(10b)                                 姫○
マグマ大王(10c)        常○    姫×
パーティモンスター(10b)        姫×
ハジッコブラック(10a)     常OS   姫OS
イルマクラック(11a)       常×       痛くて発進できず…
デビルキッズ(10c)       常×       前回OSしたばっかなのに…
ブルーメッツ(5.9)       常○  姫○
いなずまイエロー(10a)     常○  姫○
スラブTR専用5.9            姫OS (TR)

ズッタズタ…。
OS済み10cをトップアウトすらできず。それも2本も…。姫が笑う笑う。こんなに登れないの初めて見たって…。 連夜の舞妓遊びの祟りだってことはよく判ってるんですけど…。

OSを狙っていたwell comeは思った通り持久系。ムーブ自体に難しさはなかったんですが、1本目は指に優しいホールドに騙されレストせずに登って核心でヘタレ。2本目はいろいろと登った後だったのでトライ前からパンプしてたっていう言い訳で。何とかまぁ秋の内には…。

そう言えば…  
P1100602_1.jpg    
またやってみましたよ、最後の遊びに。もうパンプしきっていたのでトップロープですけど。

結果? ヒミツ…。

山ボがライバル

9月3日【待てば海路の日和かな】

Haglofs 11ss  Intense Zip Top 29% off  某店がらくた市
Haglofs 11ss  Lizard Top 35% off    ヤフオク
HaglofsP1100576.jpg 

めったに安くならないHaglofs、とってもいい買い物ができました。

秋山縦走とかチャリ用とか。

finetrackの新ドラウトセンサーが店頭に出るのを待ってたのですが、前から欲しかったLizard Topがこんな値段で出てきちゃったらもう無理。機能的には勝負にならないんでしょうけど、まぁ沢や山スキーなんかとは違うんで。

舞子はん

9月1日 【Banquet】Sponsored by HRB Co.

今夜は正式なDinner。
Prof_F.jpg

へ へ へ…。
11FL_KYOTO.jpg 

もちろん今夜も3次会まで…

祇園上陸!

8月31日 

美人女将の料亭。
YagenboriP1100524.jpg

2次会も料亭??
KaniP1100531.jpg 

中はこんな人たち。 すっごいいかったぁよ~。
20110901001040.jpg