FC2ブログ

可逆的連鎖反応

6月28日【主婦でも分かる自着火燃焼化学反応】某大学@西千葉

P1090920.jpg 

人の輪って可逆的連鎖反応。だれかと誰かが互いに働きかけて仕事が回る。

「オレが一番。周りは全員それが理解できない無能の集まり」とか言い出しちゃうお方がどこにでも必ず一人二人いるんだねぇ。周囲の共感を得て集団を動かすってことができないヤツ。独りでなんかすごい発明でもしてノーベル賞でも貰ってね。

今日はT、N、M各社をドロップアウトしながら、日本のこの業界ではなじみのない企業横断プロジェクトの発足を成功させた孤高のエンジニア達と、その話で大いに飲んで盛り上がりました。

いつもながらのバイタリティに、インスピレーションと元気を貰った1日だったなぁ。 尊敬!

椚平(都幾川)集中ライド

6月26日 合同ライド

東京のTeam ねこばばと川島町のFF21(Free Flight 21)有志による都幾川町椚平うどん屋集中ライドに誘って頂きました。

そぼ降る小雨の中、かなり長く急こう配の坂を登ってきたのにお目当てのうどん屋はなんと臨時休業。
P1090910.jpg 

楽しみにしていたので心が残りますが、都幾川町田中交差点近くのうどん屋「あたご」に転進することにしました。
P1090909.jpg

ロード練習のメッカ、都幾川・越生・玉川・小川町辺りにはこうしたサイクルラックが設置されたお店がたくさんあります。 鴨汁ならぬ肉汁うどん600円、美味しくて安くて気に入りました。
P1090915.jpg 

ねこばばさんとは11月の室堂山荘でお会いした事があります。先シーズン私の口車に乗ってNew Normal (Blue Morris)を買って人柱になってくれました。

FF21の方とは初対面。みなさん月間走行距離が500-1000kmくらいという猛者揃いのようです。2時間くらいチャリ談義に花が咲きました。半分くらいしかわかりませんけどね。

比企チャリ日記の管理人で山スキーヤーでもあるのkanさんはブログから想像していた通り肩ひじ張らない方、 他の方もとても気さくな自転車乗りで楽しい時間でした。
P1090918.jpg


ところで最初に書くのを忘れましたが、そもそも皆さんとは脚力も心肺能力も違いすぎるし、何より濡れた路面が怖いので、私は掟破りの車での参加でしたYO-。
P1090912.jpg 

New Normal、 パウダーのツリーランとかすごくいいそうです。TST165との間で揺れ始めたワタシ…。

Vs.おやじレンジャー隊

6月25日【セッション】@Base Camp

週末外遊びができなかったらBase Campで一緒に遊ぼうねっておやじレンジャー隊の現場監督さん&Code Name ナナフシさん(軟式クライミング部)とjuqchoさんと約束していたのですが、案の定の雨。オッサン達に可愛がってもらえること請け合いの姫も誘って半日たっぷり遊んできました。

着いてみたら情熱のスペインクライミングツアーから帰って来たばかりのD介、マミのホットホットコンビも来ててみんなでワイワイ。

今日のハイライト
現場監督さん:フルムーン11bRP  
サクサクでしたね。おめでとうございます!いやぁ、ビレーヤーが良かったんでしょうなぁ。
           Climber 現場監督/Photo
 P1090872.jpg

姫も10cを初Flash(Sweet Potato)。 お買い得と言えばお買い得ですが、10cは10cだもんね。おめでとう!
写真はマグマ大使の右にある10aを登る姫。でもこのムーブ、基礎を勉強中の今の段階では違うと思わない?  
        Climber 姫/Belayer 常吉/Photo 現場監督
IMGP1521.jpg 

私は前回TOできなかったニョロニョロ(10d)に満を持してアタックしました。このカッコ悪い態勢で腕の力がどんどん吸い取られて行く中、足を入れ替える余裕もなく、右足スタンスのまま無理に左手で頭の上の黄色ホールドを取ったのですが、これがまた悪いこと! 何度かあがいてみましたがクリップできずにテンション。 (ここまででも結構厳しいんです。)
         Climber 常吉/Belayer 姫/Photo 現場監督
IMGP1494.jpg 

現場監督さんは無理に上のホールドを取りに行かずに、外足フラッギング気味にしてクリップに成功。でもこの右手保持はかなり辛いんじゃないでしょうか。強いです。残念ながらこの上のホールドを掴んだ時点で絶望感にとらわれることになります。 
           Climber 現場監督/Photo
P1090894.jpg


みんなで代わるがわるトライしてみましたが、監督さんが何度かのトライの後に1テントップアウトしたが1番の上出来。難しいですわ、これ。 今日は登れた人を1人も見ませんでした。
           Climber D介/Belayer マミ/Photo
P1090884_1.jpg 

11aのクラックであーだ、こーだ…。この後、JECCのMrs.Oがロープも手も必要ないかのような華麗な登り方を見せてくれました。 素晴らしい!
P1090906.jpg  
 
いやぁ、大勢で登ると楽しいねぇ。みなさん、またよろしくお願いします。
来たかったのに残念ながら仕事が終わらなかったツヨシさん、また今度ね。

白テープ5.9 姫OS
Himari 10a 常再登
ニョロニョロ10d 常××
コナ in Hawaii10b 姫TO 常FL
Sweet Potato10c 姫FL 常再登
茄子10c 姫× 常OS
白テープ10a 姫OS
プリンアラモード10b/c 常OS
鯉の滝登り10c 常×
パリで待ちます10a 姫再登
パーティモンスター10b 姫× 常FL
ティータイム10a 姫OS、再登 常FL
他いくつか。

(その他の皆様、スミマセン。覚えてません。)

立場

6月23日 【某学会懇親会】@KKRホテル東京

クローズドの研究会が終わった後の懇親会。昔は知った顔もないし、まして話題にも付いて行かれないしで苦痛なだけの時間だったけど、10年もいればいつのまにやら気楽な立場でちょっと楽しみ。

T山大のT先生とは山スキーとHCレースの話。大御所O先生とは燃焼そっちのけでトラッド談義。トラにはうるさいつもりでいたけど、ノッチの位置の変遷までは知らなんだ。

「今日1日で一番勉強になりました」と言ったらさすがに叱られた。

被災企業のTもNも経費節減のための出張禁止なのか姿見えず。でも、それってちょっと違うと思う。申しこんで参加する講演会じゃないんだから。

ウチもそろそろ交通費くらいは出してもらえるかなぁ。 いえね、申請し辛いだけなんですけど。

やったぜ、10a、5,6撃!

5月21日【非公開秘め練】@都内某クライミングジム

オレって無雪期限定4級インドアボルダラー。雪が気になりだす頃にはたまに3級が登れる事もあり。ボルダー以上に頻度が少ないリードクライミングはもっとレベルが下がって室内10d~10cがOSグレード。 だから10aまでをウォームアップやムーブの確認に使っています。

なのにこのジム、たかが10a、どうしても陥せない!どころかトップアウトすらできません。週一通い始めて1ヶ月とちょっと、毎回悔しい思いをしていましたが今日ようやく陥落~~~!!!

へっへっへ、オレをライバルと勘違いしてるビレーヤーの悔しがる事。ロワーダウンで落されるかと思ったぜぃ。 これを書いている今、ビールがうま~~~い。 3本目開けちゃおーっと。

しっかし、辛いなぁ。他のジムで言えば体感10d以上、イレブン後半を派手にやっている常連クライマー達からも侮れないと評判のようです。今日もクールダウンのはずがフォールダウン…。

実はその他にも垂壁のトップロープ専用5.9、もう何度トライしたか分かりませんが未だ陥せず。短足チビがたたって今のままじゃ永遠に無理な気が…。あと10cm、だれか背ください。

藤坂ロック→井戸沢

18日 【マルチ練習】  藤坂ロックガーデン 姫・yuka・常吉

最低限の知識は今回で一応終了かな。前回頭がキンクしてた姫も今日は納得のご様子。まずは考えなくても体が動くように反復しようね。
P1090784.jpg 

その後那須に移動して、以前から気になっていた店で来季の新兵器をオーダー。完成は約3週間後だそうです。  届いたらご紹介。
P1090787.jpg

そして鹿の湯で48℃の熱い湯に浸かってサッパリしてから、深山ダムの駐車場に行って豪勢な宴会がスタート。 ヨタカがテントのすぐ脇にとまっていつまでも鳴き声を楽しませてくれました。

で、でかい…
P1090793.jpg 

美味しい鴨よ。
P1090796.jpg 

どっちもyukaさんが築地で仕入れてきてくれました。 グルメのセレブならではですねぇ。 

それを聞いていたので私は自慢のワイングラスを持参。組み立て式のプラですけどね。
P1090794.jpg 
毎度の事ながら今夜も記憶がありません…


19日 苦土川井戸沢  姫・yuka・Tさん・常吉

今日は二人の実戦トレーニング第一弾。ロープなしで登れる滝が連続する井戸沢の沢登りと中の沢の沢下りです。私は3回目の遡行ですが何回来ても楽しい美渓。会のベテランTさんも参戦してくれました。
P1090799.jpg

噂のカモ堰堤は右岸に付けられたトラロープで降りました。この辺りは伏流しているので水流はほとんどありません。  Photo:yuka
7320088_1181981709_131large.jpg  

F1まで来ると水が豊富になります。
P1090806.jpg

F2を高巻く先行パーティ。高さがあるし核心部は手掛かりの少ない薄かぶりなのでここはロープを出します。何年も前にこの沢を初めて遡行した時はロープなしで登ってしまいましたが、今では怖くてそんな真似とてもできません。
P1090808.jpg  

この滝ではロープを出していた先行Pが登り終わるのを待つのが面倒なので右岸を巻きましたが、降り口を間違えた私がハマってしまい抜けませんでした。 面目ない…。  
P1090813.jpg

はしゃぐ二人と怒るTさん。確かにいくら薄いからと言っても何があるか分かりませんからね。
P1090825.jpg

幾つもの滝を楽しんで、詰めの不安定なガレ場を過ぎると稜線直下は低い笹の草原になります。やっかいな藪漕ぎがないのがいいですね。Photo:yuka
7320088_1182017677_69large.jpg

流石山山頂。 いろいろな花が咲いていてきれいでしたよ。
7320088_1182027506_1321large.jpg   
  
下山は途中で登山道から離れて中の沢をヒタヒタと下ります。 まだ沢慣れしていない二人にはこれもいい練習です。
P1090846.jpg 

到着。井戸沢も中の沢もとっても楽しかったと言ってもらって、よかったよかった。
P1090857_1.jpg 

yukaさんの獲物。
P1090858.jpg

はて、これは…
P1090843.jpg  


Rが付かない月にオイスター

6月16日 【オイスターバー】 Saint Martine @川越東口

新しく来た秘書さんの内輪の歓迎会。用事があって会社休んでたのに、ノコノコ出かけてきました。

ここは真夏でも全国各地の生牡蠣が食べられる貴重なスペインバル。予約なしにはなかなか入れません。 ワインはイマイチだけど、舌の肥えた上司に気に入ってもらえた数少ないお店のひとつ。

左半分が本日の入荷。今日は輪島がBestで全員一致。
Secretary2.jpg

若い秘書さん達を前に食卓の写真を撮るのが憚れて、肝心かなめの牡蠣とムール貝と白ワインの写真はありません。 久々の白ワイン、美味い!

酔いが回った後半戦はまったりとタパスで赤ワイン。
secretary1.jpg 

こんな気楽なお店です。
Secretary3.jpg 

(追記)
なんとなく頭の痛いのが一日中とれなかったし、その秘書さんと二人で帰ったという楽しい記憶も完全に抜けてるし…。昼飯の時に聞いてみたら実質4人でワイン5本空けたとか、あれも食べたこれも食べたとか…。うーん全く記憶がない…。

山菜宴会

6月11,12日 【沢始め】

冬の間スキーを教えてもらっていたイサムさんに、今度は山菜を教わりに行ってきました。
Sansai_0002.jpg 

イラクサとか
Sansai_0004.jpg 

ネマガリタケとか
Sansai_0009.jpg 

ゼンマイワラビとか
Sansai_0018.jpg 
イラクサ、アザミ、ネマガリタケ、ウド、フキノトウ、タラノメ、フキ、イヌドウナ、コゴミ、ゼンマイワラビ、オオバギボウシ、ウワバミソウ、ワサビ、ヤマブドウの新芽、どれもほとんどが半端ない量でした。

「こういう採り方をすると枯れてしまいます。」
マナーも教わりました。もちろんこの沢は入会権とかありませんし、例え地元の方でも体力と道具と技術と経験と度胸のない方には入れない沢です。 突破隊、大活躍。
Sansai_0010.jpg

テン場に着くまでに採れた食材の極一部。
Sansai_0040.jpg
 
ネマガリタケとウドの新芽
Sansai_0042.jpg 

ヤマウドはほとんど無限にあるので一人頭このくらい採ってしまいました。これだけ採ると下拵えがとっても大変ですが、私は酢味噌和えもキンピラも大好物なので頑張りましたよ。
Sansai_0043.jpg 

これはヤマブドウの新芽。
Sansai_0052.jpg 

ひっひっひ…。
Sansai_0053.jpg 

先生はもちろん腕自慢の女性陣が大活躍してくれてテンプラ、各種和え物、煮物、キンピラ、味噌汁、次々と…。役立たずの私は早々に飲み喰い専念!

これはS姐御の新機軸、山葵バタースパ。
バターの風味と山葵の辛味がマッチしてとってもグーでした。
Sansai_0060.jpg 

遅くまで大盛り上がり。酒が進んでしかたありません。
Sansai_0065.jpg 

そして翌朝は朝採り山菜の天丼他全7品。なんせ宝庫ですから起き抜けに2,3人がちょっとテントの周りを歩くだけで事足りてしまいます。
Sansai_0071.jpg 

これもなかなか。
Sansai_0072.jpg

帰路はお土産拾い。
Sansai_0083.jpg 

全員笑いが止まらない2日間。Sansai_0084.jpg

イサムさん、いつもいつもありがとうございます。本当に頭が下がります。

今週のレバ痛め

 6月8日【作戦会議】@わいんやキッチン(池袋)

背の高~い人たちと、この夏のクライミングとペットレスキューの作戦会議。

しかし我ながら鼻が利くなぁ。たまたま入った店なのに匂いを嗅ぎつけたオーナー夫妻が乗ってくれる事になりました。我が家も石巻のNPOに申し出中。
P1090677.jpg 

で、恥ずかしながら暴露しちゃいましたよ、どこぞのBeggar's Banquetオレはホンキでアナタたちの親の顔が見てみたい。彼女たちも二の句が継げないってさ…

6月9日【本番が流れたけど打ち上げ会】@てしごとや(池袋)
20110609224830.jpg 

気持ちいいね。昔、貧してた時もどんしなかった漢たちの心意気。
20110609224957.jpg 

オレも嫁に、娘に、親に、仲間に、恥じることない人生を送りたい。 まぁ、偉そうなことばっかりも言ってられんけどね…

快気祝い

6月3日 

ずっと気にかかっていたんですが、お会いしたらどう声をかけていいのか分からず遠慮していました。
HGLFS_P1090676.jpg

先日ストアブログにお元気そうな書き込みを発見。さっそくお邪魔してきましたが、いつもの爽やかな笑顔で迎えてくれました。

帰宅して袋の中を見たら、宇都宮で何度かお話をしたり白馬のツアー中にお会いしたりしたI さんの姿とインタビューが載った小冊子がそっと入っていました。 手元に置いておきたい方は直営店か+にはあるでしょう。

ありがとう。

外岩勉強会

6月4日【岩トレ】藤坂RG

今日も藤坂。しかし、オーナーの斉藤さん(ウォーカー稜単独第2登)の見ている前で講釈を垂れるのは気恥しい限りです。  Photo:yuka
7320088_1160344914_117large.jpg 

午前中は前回の復習を一通り。今日はきれいにできたね。 Photo:yuka
7320088_1160353801_234large.jpg 

午後は懸垂下降の卒業検定。一番簡単な南稜(2P Ⅱ、Ⅳ)を登って山頂へ向かいました。簡単とは言え下部にはほとんど支点がないので慎重に。すぐ先の岩陰に800kgクラスのホッキョクグマが隠れてグ-パン狙っているかも知れないっていうのが臆病な私の持論。Photo:姫
7320088_1160365694_30large.jpg 
 
Ⅱピッチ目をフォローするyukaさん。岩登りの経験は過去1度きりらしいのですが、この先にある核心部(Ⅳ)も全く問題なく登ってきました。Photo:姫

Fujisaka110603_0017.jpg 

山頂から40mの懸垂下降。支点のセットからトップでの下降まですべて姫にやってもらいましたが、合格かな。出だしで振られるのでちょっと緊張してたみたいだけど、テンションが掛ってしまえばいつもの笑顔。途中の棚に引っかかったロープの処理も上手くこなしたようです。 Photo:yuka
7320088_1160370293_94large.jpg

下から見るとこんな感じ。Photo:姫
Fujisaka110603_0026.jpg

最後はつるべの予習をして時間いっぱい。今日もあっという間に1日が終わってしまいました。Photo:yuka
7320088_1160376250_55large.jpg 
影の突っ込みの前に:メインロープでセルフを取ってないのは練習上の都合があって。ルート終了点以外ではそうしなきゃいけないって事はちゃんと知ってもらってますよ~。 それとヘルメットがないのはゴメンなさい、単なるよっぱ性痴呆症で~す。

姫、yukaさん、メインロープでセルフ取る理由覚えてるよね!?

Photo:yuka
7320088_1160376261_85large.jpg   

ボロボロ

今週のレバ痛め

6月2日  伊勢の鯖と限定小牧。 炉庵@津
20110604070429.jpg 

6月3日 群馬バックカントリーコミュ打ち上げ。rikyu@川越

財布なし、カメラなし、もちろん記憶のかけらもなし…
あーあーーーーーーー



(追記)
お騒がせしました。財布もカメラも出てきました。

まずはコロナ、アメリカのまともなビール、ハーフ&ハーフで駆け付け3杯。
Rikyu1106030001.jpg 

おいしいヒラマサがあったので日本酒に切り替え。
東北応援、最後の1本飲み納め。もう蔵元にもないそうです。
Rikyu1106030003.jpg 

Rikyu1106030004.jpg 

Rikyu1106030005.jpg 

これだけ飲みゃそりゃ壊れるわな…
クライマーきょうこ&フルマークス ヂュン  
Rikyu1106030006.jpg 

JJよし&ボーダーつよし。
Rikyu1106030008.jpg 

私は年長者としての務めを果たすどころか飲み逃げしたみたいね…。ゴメンネ、みんな。
で、出世払いでいいかな?

ジテ通必見

LED付き反射ベストよりおしゃれですね。

Project Aura: Bicycle Safety Lighting System from Project AURA on Vimeo.