自分の事として捉えられない…

先日格闘技の王座決定戦で挑戦者がインフルエンザに罹ってしまい試合を欠場、所属団体から無期出場停止処分を受けたというニュースがTVで流れていた。その処分の多寡の是非は当事者でないので私には分からないが、そのニュースに対する視聴者アンケートあるいは街頭インタビューに対して「プロなのに自己管理ができなかったんだからその処分は妥当/当然」という声が一定程度あったことに驚いた。

厳しいねぇ。

販売のプロ、運転のプロ、開発のプロ、医療のプロ、教育のプロ、行政のプロ、各種サービスのプロ…
専業主婦や児童・アルバイトを除けばほとんどの方は労働の対価としてお金を受け取っているその道のプロか、もしくは元プロだと思う。
インフルや風邪にかかって仕事を休んだ経験が一度もない、あるいは今後定年までに絶対かからないとデータを以て断言できる人なんかいないんじゃないだろうか。

もしかしたら自分のことをプロと思っていない?




山岳遭難者に対するネットでのコメント。
車を運転していれば絶対起こさないとは断言できない交通違反とか交通事故の社会的コストも多大だしその処理には危険も伴うんだろうな。本人はもちろん家族や親しい友人が違反やレジャーで事故を起こしても言うんかいな。

あー、がんじがらめは住みづらい。
炬燵でミカン食ってスマホいじりで終わりの人生、オレはごめんだ。


泣いてます

今季一番の沢登り、出発4時間前にドクターストップ。
IMG_20150918_165301_R.jpg

マッキー、スガー、ごめん!

憂国

7月8日【彼我】

最近の欧州と米国におけるエンジン燃焼研究の動向調査報告会が今日早稲田大学であった。
終了後の懇親会で、世界中のエンジン燃焼研究者でその名を知らない人はいないT工大のK先生とW大のD先生という超大物先生がたまたま私のそばにやってこられて3人で丸1時間も世間話。他の方からは多少顰蹙だったかもしれない。

そのお題はこの業界の層の薄さ。卑近な例で例えるとなでしこジャパンVS USA。
で、私がお二人にさせていただいた話はこれ。

http://www.avatech.com/(山スキー・ボード愛好者必見!) 
←RSSA Rosiさんに教えていただきました。
HPの中にある開発過程を写したビデオを是非見ていただきたい。

いや、製品にも驚いたけど、私はアメリカの工業界の層の厚さ(と投資家の懐の広さ)にショックを受けました。
多くが20代?少なくとも私の周りにはこんな若者たちは見当たらんな。
いや、若者がどうこうだけでなく、彼らに活躍の場を与えられる社会のシステムの違いも大きいとも思える。

いろいろ考え事がしたくて帰路池袋で独り酒。
【酒さかな おまた】@池袋西口
IMG_20150709_201807_R.jpg
IMG_20150709_205625_R.jpg

文字通り焼け野原だった日本を働き詰めであっという間に世界一流の国にしてくれた戦中派と、旺盛な消費意欲で西側世界からの投資を呼び込んだ団塊世代。その甘い汁を吸えてきたのは私の世代まで。

どうなる、この国。



補)
「つぶさに見るほど、考えれば考えるほど、私たちは『キリギリスの国』の民なのだ。」
7月10日付朝日新聞朝刊 社説余滴「『アリ』の国の民なのか」 より


市井の人たちからキモイキミ達へ

つ~割には濃いかもしれんけど、まぁキミ達よりかはな。

12月18日 宝の【ロンアール】@板橋
W/ねぃさん、いず、やじ、超美人の奥さん、男共はどうでもいいや。
IMG_20141218_204624_R_1.jpg 
ほらー、一人顔が怖いじゃん。

少なくともオレとオー様とTさんで絶対護る!

カミングアウト

最近ちょっとかなり不安…

其の壱55℃20日間熟成
以前この日記に書いたが、先シーズン終わりにシール保管用としてポータブル冷蔵庫を購入した。シーズン初めにグチョグチョになったグルーを見て愕然とするなんてトーシローのすることっすからね(実はその前のシーズンに痛い目見たんですわ、ワタクシ。)
で、先週立山初滑りの支度をしようと冷蔵庫の扉を開けたらなんと顔に温風!!
秋も深まりもういいだろうと10月末にスイッチを切ったつもりだったんだけど、間違って55℃の温蔵に切り替えてた…。

もう愕然。

JJ用のCT40は冷蔵の必要がないので難を逃れたけれど、その他の5台分は完全熟成…。
翌朝から出発当日1時間前まで京都旅行と大阪出張でグルーリニューの暇など全くなし。良かれと思ってやった事なのに逆になっちゃって、これじゃたとえ時間ができても5台分ものグルーリニューなんてする気力なんか出るわけもなく…。もー、どうするんだよ~。
あ~あ…。


其の弐【轢いてもいいですか?】
22日の朝扇沢で1番のトローリーバスをゲットすべく綿密に立てた作戦の遂行中に家内からメール。
「あたしの車の前に置いてあるスキーブーツ、轢いてもいいですか?」

もう愕然。

おみずの車を借りて往復450km。
取りに返りましたよ。
暗くなる前に山小屋にたどり着くためには15時のアルペンルート乗車がギリギリタイムリミット。
なのに、落石による道路の通行止め(地震の半日前)、軽井沢のアウトレットのプレミアムバーゲン渋滞、戻ってきた扇沢の駐車場の満車。神様、そこまでするんかい?
あ~あ。

運転中にチラ見していた「私をスキーに連れてって」、セリカGT4の激走にはホンキで励まされたよー。

後味の悪いビール

8月19日【3/140】 太郎小屋ピストン

急に太郎小屋のビールが飲みたくなって行ってきました。
小屋転々なので最悪日曜までの延長戦も覚悟。
今回だけは行かないでくれと懇願する家内を説得しきれないまま、後味の悪い出発。


同行者は深夜社長に送った休暇届けの返事が気になって仕方ないOと、ここで休みをとってしまうとUSクライミングツアーを諦めざるを得なくなるであろうS。他の方々は断腸の想いってヤツで。

深夜0時自宅発、途中睡魔に勝てず道の駅上宝で2時間仮眠。
8時過ぎ折立着。遠いーーーー。

急な話だったので取るものもとりあえず積んで来た用具を駐車場で選定、パッキングに時間がかかってしまった。

獲物その1  いたずら書き、勘弁ね。
Rescue_20140819_100.jpg

8:50ようやく出発。しかし眠くて焦点合わねぇぜぇ~
Rescue_20140819_2.jpg 

私の体調不調で遅々の歩み、荷物抜き取りの刑。すまぬ。
道々桃源郷の話を聞いて次年度の推薦入会を頼むが、リービはNGだってよ、福島県産野菜のH内クン。


そんなおバカな話をしながら12:50
おー、雪のない太郎小屋だ。
Rescue_20140819_8.jpg 

まだ早いしもっと上行ってビール飲むか…。
Rescue_20140819_11.jpg 

薬師峠が見えるところまで行ったら急に気が変わり、やっぱ太郎小屋に戻って旨~いビールを飲む事にしました。

ウマイ!!
自己満足の絶頂。
いやぁ、いかったいかった。
Rescue_20140819_131.jpg 

14:40
太郎小屋に泊って宴会したかったんだけど二人は余計な休みを取れるほどのヒマ人じゃないから、もう帰りますかね。
Rescue_20140819_15.jpg  


下山途中に在京状況チェック。唖然。

腹立ちのあまりなのか私が動けなくなってしまい、ザックの中身をひとつ残らず二人に背負ってもらってようやく歩行続行。
最近は女の子と飲みに行っても途中で歩けなくなっちゃうくらいなんだから山なんか来ちゃいけないんだろうけど、しょうがねぇよな、このばやい。 

17:05 登山口帰着。
苛立ち、身体的苦痛、プラス自分の荷物全てを奪われてしまった屈辱感。
でもカメラを向けられると笑顔になっちゃう悲しい性。
Rescue_20140819_19.jpg 

居眠り運転を危惧してその夜は松本市内泊。
朝くらいゆっくりしたかったけど、3人ともヒマ人なようで実は仕事があるので3時起床3時半松本発帰宅。

お疲れさまって言ってくれた人には感謝!!







おまけ1
飛越トンネル前後の数キロで3頭も見ることができましたわ。


おまけ2
Rescue_20140820_31.jpg 

この次あってももう2度と行く事はないから大丈夫。



マジ、危険

1月31日【浪花ろばた八角】@大名古屋ビルジング

moblog_4a650aaa.jpg 
浪花に炉端焼きがあるとは知らなんだ。この時は気持ちよく飲んでいたんですがねぇ。

検察が公判を維持できない(=クロと言える証拠がない)とキチンと判断した事案をシロートが「俺達シロかクロか分からないから裁判かけちゃおうぜ。」なんて、ありえる??

これが前例になれば時の社会や国家権力が気に入らない国民を無罪と分かっていながらも強制起訴可能。20年かかって無罪を勝ち取ってもその人の人生は台無し…

①「アイツ、気にいらねぇから検察にウソ並べて告訴しちゃおうぜ」
②検察は事実無根で不起訴
③興味本位の社会の声に押されて検察審議会が(起訴勧告を経て)強制起訴
④長い長い裁判…

検察審議会は明らかに公判が維持できるのに検察の怠慢によって不起訴になってしまった事案のみを起訴議決すべきであって、白黒分からないから裁判にかけてみようというのは危険なにおいがプンプンしすぎます。

なにかと安上がり

 1月11日 【右半身創痍】

別に願掛けってワケじゃないんですけど、晩酌自粛中。 二晩目。 

右手首腱鞘炎(半年)、右顎関節症(1ケ月)、そして右足首ねんざ(1週間)。
でもみんな同じ薬だから安上がり。右の踵のヒビ割れだけは別だけど。
drag.jpg

ボルダリングもチャリもできないけれどスキーだったら何とか我慢しいしい。
今週末は白馬で基礎とツアーと。

治らんか、せめて足首!

目と耳と口と鼻と…

9月16日 【スペイン料理アマポーラ】池袋

スペイン好き4人が揃ったんだけど、不景気なんで手近なところで。
20100916222623.jpg 

安いし、美味しいし、メニューも豊富…。

でも、レストランに行く楽しみの一つはプロの給仕の立ち居振る舞い。
何が面白くないのか知らんけど笑顔どころか終始不愉快そうな顔して…
それに料理取り分けるときにテーブルに片手付くかなぁ、ふつう!????

おもてなしの心の片鱗すら感じられなかった。

池袋ルミネ8Fのスペイン料理アマポーラ。
この値段にして美味しいだけに本当に残念。

労災申請

8月28日 

立派な腱鞘炎だそうで…
P1060942.jpg 

産業医 「労災申請しなきゃ」
P1060937.jpg 

「い、いえ、あの、その…」

MTB親指シフトのやり過ぎ。

あっちを立てればこっちが立たず

11月18日 【いわかわ】

山スキーに向けた持久力トレーニング、平たく言やただのエアロバイクですが、結果が出始めると面白くなってしまって… 

毎週毎週宴会続きのせいか体脂肪率は増えてしまいましたが、 
体脂肪率12.8-13.1% 
BMI 20.2
基礎代謝率25.4kcal/kg/day       (>18-29歳基準値)
内臓脂肪レベル5             (標準下限)
体年齢(Defined by OMRON) 37歳  (実年齢-19歳!)
平日昼間の脈拍数 62bpm 


そんな訳で、気が付けば川越ボルダーはすっかりご無沙汰。
今日は持久力トレーニングに後ろ髪を引かれながらも義務感半ば、2週間ぶりに行ってきました。

いやぁ、できないねぇ。リードクライミングは先週土曜日にやっておいたけれどボルダーとは別物みたい。前回軒並み落とした4級に全く歯が立ちません。

それどころか5級課題に苦労していた人にムーブを見せてあげようとしたら、一撃どころか2回も落ちる始末。これじゃ今年6月に再開した時とちっとも変わりません。その上、経験数ヶ月の若者たちにも早くも追い越されの兆候。

自分にあきれて、たった1時間でヤになってしまいました。
来年6月にまたゼロ出発にならないよう、スキーシーズン中もがんばって週一ボルダリングをキープするぞ~! 

卸さぬ問屋

 5月15日 

ゲレンデスキーを含めて今シーズン30数日の使用結果。
駐車場でのスキーやブーツの汚れ落しの際には別なグローブを使うなど気を遣っていたとは言え、良くもった方である。
八甲田で十何台かの板の積み下ろしを手伝いさえしなければもっと長持ちしたはず。さすが信頼のMontbell。
ちなみに薬指の先端が余って見えるが、それはグローブが悪いわけではない。
IGlove.jpg

昨日出張帰りにモンベル恵比寿店に寄って来季用に同じ物を買っておいた。

その時思い出したのが沢靴。購入当初抜群のフリクションを誇っていたこの沢靴は2年(8遡行)の使用でソール先端が減って滑りやすくなっていた。
Sawa2009_0516AC.jpg

こちら新品。
確かにソールの厚みが違うが、これだけが滑りやすくなった原因なのか?
Sawa2009_0516AD.jpg  

そこで新旧比較。
Sawa2009_0516AB.jpg

ソールが減っただけではなくて つま先が変形してそっくり返っていた。接地面積が小さくなって滑りやすくなったのかもしれない。
生地や縫製はまだ全く問題がないのでソールの張替も考えていたが、このままイワナ釣りに使うことにした。

山スキーシーズンもいよいよ終わりが近づき、こうして新たな物欲が頭をもたげ始めた時に非情な通告。あーあ、おもしろくねぇ。

【不寛容と不干渉】

4月24日 

情けない。
赤坂の事件に対する庶民以外の諸反応、それに聞きたくもない大阪の女児虐待死に対する周囲の弁。 理性的にも感情的にも納得不能。

所詮野次馬にせよ、胸を張った生き方しなきゃと他山の石。
好むと好まないとに関わらず、関わってしまった時にはなおの事!!


と私は思うんだがなぁ…。

Core the THIRD

3月20日 【SUNTO CORE】

昨年暮れに買ったこれ、周りからの評判は結構いいんだが…。
20090320220026.jpg 
初期不具合が出て、たった半月で早くも交換。

その後も使用中に表示モードや時間がリセットしてしまう現象がしばしば発生。
モード切り替えボタンが手の甲やストックの紐か何かと干渉して起きているのかと思って諦めていた。

そしたら不具合情報。
販売店との電話のやりとり数回で本日無事に再交換。

ICIに入っている不具合情報をBICカメラが掴んでいなかったのはちょっと不満だったが、その後の対応は満点。池袋本店、信頼感大幅アップ。
同時に思ったのはICIはやっぱりすごい。輸入代理店からの扱いが違うのかもしれない。少々高めだけど高価な物はここでを買うのが間違えないかも。

それにしても、こら! SUNTO!

業界崩壊

12月25日 【給料日】

>あ~、今年もいい年で終わりそうだ。 

IMG_0001_125s.jpg 

GPSキャンセル…

800フィルパワー

12月17日

一昨日酔っぱらってビジネスホテルの露天風呂の石の上で一瞬寝たのが祟って、鼻水、くしゃみ、咳。

>明日は会議や晩餐会の様子など。

もう寝ますわ。


せめて予告編
Chosa2008_1209DUs.jpg 

シャブシャブでも喫茶でもなく…

週に2,3回は勤務終了後にジムでストレッチとスロトレを30分、その後チャリトレをやるようにしている。チャリトレはペダルベースで約250kcalだから身体の消費エネルギーは約1000kcal。これを25分でやるので終わった時には下着は水を浴びたみたいに完全にビショビショ。身も絞れるが、パンツも絞れる。

トレーニング終了後は当然シャワーを浴びて着替えて帰るのであるが、昨晩は替えの下着を持っていくのを忘れてた。

ノーパン帰宅。
何の実害もないけれどスースーして落ち着かないことこの上なかった。

Anti SPAM !!

10月5日 【お知らせ】

日に150通ほどの下らないメールが届いて鬱陶しいばかりでなく、Anti Virusも忙しくてしかたないのでメルアドを変更しました。大体の方には変更のお知らせをお送りしましたが、エラーで届かなかった方もいらっしゃいます。従来の私のアドレスをお持ちで、新しいアドレスが必要な方はここか掲示板にその旨アップお願いします。

お手数ですがよろしくお願いいたします。

ブツブツ

今日午前中の欧州便でフライト。
明日打合せ、その夜の便に飛び乗って明後日の昼過ぎに成田着。
…。

水曜夜まで音信不通です。

170円!

ガソリン価格170円台突入目前。

原油価格高騰→産油国金余り→原油先物市場への投資→原油価格高騰→産油国金余り…

1度で2度美味しい原油価格の高騰、儲けも笑い止まらんだろうなぁ。
マネーゲームが直接原因とは言え、生産量のピークが間近に見えてきてしまった以上、この先値上げはあっても大きく下がることは期待できないんじゃないかというのがシロートながらの見方。

自衛策としては高速代浮かすことかなぁ。

ところで逗子開成中学の入試問題でも示唆されてたけど、アメリカのトウモロコシから作るバイオエタノールはCO2低減にはならない(断言)。あれはあくまで米国のエネルギーセキュリティー政策。
「電気で走るからCO2ゼロ」というウソと同じく「バイオマスだからCO2フリー」というのもまやかし。

ただし、ブラジルのサトウキビから作るバイオエタノールはCO2フリーに近いらしい。(もちろんサトウキビ栽培に投入するエネルギーは別にして)

豊富な森林資源に恵まれた我が国、いよいよ木炭車復活か?